管理部 加藤千加子

やった~\(^o^)/

13245217_905294739576090_6973697365ねこフードで有名な『黒缶』『金缶』などでお馴染みのアイシアさんから自宅に宅配物が届きました。以前アイシアさんの『2017極楽ねこカレンダー』フォトコンテストをやっているのを見つけたので、ダメもとで珠君の写真を1枚応募してみたんです。日めくりカレンダーなので365匹のねこ写真が採用されますが。。。只今ねこブームという事もありものすごい数の猫写真が集まるから、難易度は高く諦めてました。14355113_905294752909422_6982526677
応募者全員にアイシアの新商品ねこフード試食品プレゼントって書いてあったので、落選してフードでも送ってきたんだと箱を開けて∑(=゚ω゚=;)ビックリ♪なんと。。。珠君の写真が採用されたんですよ~(*^^)v♪新商品の高級フードも入ってましたが、珠君は完全病院食しか食べれないので、友達の『ぶ~ニャン』にプレゼントします♥も~♥嬉しくて♪嬉しくて♪フォトコンテスト結果のご案内を何度も読み返しちゃいました。採用された方には12月中ごろに『2017極楽ねこカレンダー』1冊プレゼントしてもらえるとの事です。14322467_905294772909420_8128752044
木製台座付の卓上カレンダーでシンプルなモノクロトーンのかわいい猫を毎日楽しめる日めくりカレンダーなんですよ♪せっかく珠君が採用された記念にカレンダーを5冊注文しちゃいました♪1冊は完全保存用として♥何月何日が珠君なのかな~♪カレンダーが届くのが待ち遠しいです。アイシア『2017極楽ねこカレンダー』おススメです♪完全予約販売で売り切れ御免のようです。猫好きな方ぜひ予約してみてくださいね♪販売受付期間は11月14日24時までです。ご興味のある方は下記をクリックしてね

https://www.aixia.jp/gokuraku/2017/

管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『可睡ゆりの園』に行ってきました♪

6月11日(土)袋井市『可睡ゆりの園』に行ってきました。

3万坪に広がる150余品種のゆりの競演を撮影したくて朝8時30分に出発しました。

東名高速袋井I.C.から5分ほどで到着するのですが、駐車場が満車で渋滞し入園できたのは10時過ぎでした(;一_一)

園内に入ると黄金色に輝くゆりの丘が広がり辺り一面ゆりの香りに包まれ大興奮♪フォトコンテストも開催しているのでカメラマンが沢山来ていました。

広大な土地にゆりが咲き誇りもう夢中で写真を撮りまくり♪そろそろ休憩でもしようかなっとスマホを見てビックリ。。。入園して飲み食いなしで5時間も経過していたんです。

そんなに時間が経っていたなんて全く気づきませんでしたhappy02

とりあえず甘味を食べて帰ろうと出たはいいんですが。。。入口と出口が全く違う所だったので、自分の駐車場がわからなくて探し回り1時間かかってやっと車にたどり着けました。

撮影以上に疲労度がwobbly

まさか翌々日に可睡ゆりの園にまた行く事になるなんてこの時は知りませんでした(笑)
『可睡ゆりの園』は本当に綺麗です。カメラ好きな方、お花の好きな方にお勧めですよnoteぜひ行ってみてくださいね♪ユリの球根天麩羅めちゃくちゃ美味しかったです♪

興味のある方は下記をクリックしてみてくださいね 

管理部 加藤 千加子

http://www.yurien.jp/

13413793_848842815221283_7171246301 13419057_848842861887945_14843823_3 13445328_848842795221285_25551325_2 13344780_848842988554599_8024328944









| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富士工場夜景カメラ女子バスツアー

Dsc_3572_1280x848皆様こんにちは(^o^)/今年は比較的暖冬かと思いますが寒暖の差が激しすぎてなんだか疲れちゃう感じですよね。今回私は、2月27日(土)『富士工場夜景カメラ女子バスツアー』に参加してきました。自宅の近くには大きな工場が沢山ありますが、暗い時間帯は気軽に撮影できるような場所ではないので、今回のツアーは女性からすると嬉しいツアーだと思い参加してみました。工場夜景カメラ女子限定という事で参加人数が少ないんじゃないかなって勝手に思い込んでいましたが、今回のツアー参加者41名これにはビックリしました。Dsc_3398_1280x848参加者が10代から70代位までと年齢層も幅広くカメラ好きな女子は確実に増えている事を改めて実感しました。大型バスが満席でした(笑)今回の撮影場所は『ふじのくに田子の浦みなと公園』『ポリプラスチックス株式会社富士工場正門、実験棟屋上』『新浜公園』でした。自宅からめちゃくちゃ近い場所ばかりでしたが、ひと気のない夜の公園、ポリプラスチックス(株)工場の中なんて絶対に入れないですからね。もの凄い貴重な体験ができました。今回のツアーに富士工場夜景倶楽部の皆様や細野剛志さん、プロカメラマンの皆様も一緒にご同行されてDsc_3461_1280x848_2
いたので、NIKON、CANON機種別のカメラ詳細操作方法、便利な使い方など詳しく教えて頂けたり、いろんなアドバイスがきけてデジイチのマニュアル操作の楽しさが広がり感動しました。私も完全に工場夜景の魅力にハマりそうです。今回の『富士工場夜景カメラ女子ツアー』NHK、朝日テレビ、テレビ静岡の三社がテレビ撮影に来ていてビックリしました。私はニット帽をかぶり、メガネかけて、マスクして花粉と寒さ対策万全でしたから、できるだけ写らないように心がけてました(笑)銀行強盗犯人みたいに思われそうですから。。。今日の16時45分とびっきり静岡で放送されるそうです。次回も工場夜景ツアーやイベントがあれば参加したいと思っています。管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

木こりツアーに参加してきました

Dsc_3091_1280x848_3皆様こんにちは(◎´∀`)ノ11月7日土曜日『富士山木造住宅協会 森林認証委員会』の主催する木こりツアーにお客様と一緒に初めて参加させて頂きました。バス二台でさつまいも畑に行き、さつま芋掘り体験から始まりました。幼少の頃祖母が畑で芋掘りをしてくれたのを思い出し、なんだかとても懐かしい気持ちになりました。Dsc_3146_1280x849大人の方々もまるで子どもにかえったみたいにさつま芋を掘りながら、子供と一緒にはしゃぐ姿が印象的でした。自分の掘ったお芋は持ち帰れるとあってもの凄い沢山さつま芋を掘った方もチラホラいました(笑)自分の掘った芋を綺麗に水で洗い、新聞紙を濡らしてさつま芋を包み、その上からアルミホイルで巻いてできあがりです。アルミホイルで巻いた芋を持参して、バスに乗り込み山に向かいました。現地に着いてバスを降りると、標高が高いのでちょっと肌寒く気温差にビックリしました。到着してすぐに皆でDsc_3166_1280x848_3昼食タイムになり具だくさんの豚汁を振舞って頂き、心も体も温まりました。昼食を終えると木工教室で椅子作りになりました。大人も子供も真剣なまなざしでトンカチをトントン叩く音が森の中に響き渡りました。先ほど掘ったばかりのさつま芋をアルミホイルで巻いたものを各自でドラム缶の火の中に入れて焼き芋作りです。芋が焼き上がるまで、Dsc_3244_1280x848_2森の中に入り伐採体験をしてきました。普段見慣れないチェーンソーで木を伐採して、実際にチェーンソーで丸太切り体験もでき、子供たちも大喜びでした。伐採体験が終わると、ちょうどさつま芋が焼き上がり、焼き芋を食べながらチェーンソーアートを見る事ができ大感激でした。以前TV番組でチェーンソーアートの世界大会を見た時に『いいな~』って思っていたので、すぐ目の前で丸太が見る見るうちにアートな形に変わっていくのを見る事ができ大興奮してしまいました。私もチェーンソーアートをぜひやってみたくなってしまいました(笑)もし私がチェーンソーアートで最初に作りたい作品は絶対に猫を掘り上げたいと思いました。Dsc_3221_1280x848_2今回お客様と一緒に木こりツアーに参加させてもらい貴重な体験ができ伐採の大切さを学ぶこともでき本当に感謝しております。参加されたお客様も皆大喜びで私もめっちゃ嬉しかったです。チェーンソーアートをぜひ見てみたい方は11月28日(土)9:00~16:00/29日(日)9:00~15:00岩本山公園にてチェーンソーアート大会が行われます。ご興味のある方は下記をクリックしてください。

管理部 加藤 千加子

http://www.fujisan-kkb.jp/event/detail.html?CN=155572

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

緑の宝石

12031391_734812359957663_1560000012皆さんこんにちは\(^o^)/昨夜はスーパームーンでしたね。自宅の庭先で19時半頃雲の切れ間から綺麗な月が顔を出し見とれてしまいましたhappy01先日、大分県のお友達から緑の宝石『カボス』を頂きました。無農薬の貴重なカボスを沢山頂き感謝の気落ちでいっぱいです。12032884_734812453290987_6650684048無農薬のカボスを無駄なく丸ごと食べたかったのでジャムを作りました。≪材料≫カボス2kg砂糖1kgで作りました。1.カボスを綺麗に洗い、横半分に切って果汁を絞り、カボスの袋や綿を取出し細かく刻み、皮も千切りにします2.絞った果汁は一度こして綺麗にします。3.カボスの皮を鍋に入れ、水を浸る位入れ沸騰させ5分ほど煮込み、灰汁出しします。4.煮込んだカボスの皮を取出し水で綺麗に洗います(3.4.の作業を5回)繰り返します。5.カボスの皮と袋や綿を入れ、水を浸るくらい入れ火にかけ、水分が少なくなるまで煮込みます。12017508_734812566624309_49031662_36.果汁とお砂糖を加え、水分が少なくなるまで弱火で煮込みお好みの固さの所で火を止め出来上がりです。冷めるとジャムが固まるので、柔かめで火を止めることをお勧めします。灰汁出し作業が面倒だけど、ここがポイント苦みが消えます仕上がったジャムは、甘さ控えめで、薫り高く甘酸っいジャムになります。肉料理に、焼酎に、スイーツに大活躍です。お味噌に混ぜて、秋茄子を焼いて味噌田楽にしても美味しく召し上がれます。管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

曼珠沙華

Dsc_2688_1280x848皆さんこんにちは♪『昔から暑さ寒さも彼岸まで』という言葉がありますが、夏の暑さ(残暑)が和らぎ凌ぎやすくなりましたよねhappy01今年も加藤家の庭が父の植えた白と黄金色の曼珠沙華が咲き誇り我が家の庭が華やいでいます。別名は『彼岸花』ともいいますが、別名の多い花でも有名ですよね。

幼少の頃、祖母に『彼岸花を摘むと歯が欠ける』と言われ怖い花のイメージで苦手な花でしたが、彼岸花には毒があるので、子供が触らないようにということからきていたそうです。Dsc_2561_1280x848菩提寺のお尚さんに教えて頂いたんですが、本来曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とはサンスクリット語で天界に咲く花という意味で、おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくるという仏教の経典からきているそうです。白い曼珠沙華はこれを見る者は自ずから悪業を離れるという天界の花だそうです。その話を聞いてから私は曼珠沙華を見る目が変わりました。田子の浦Dsc_3878_1280x848海岸の防風林も今まさに真っ赤に華やいで本当に綺麗ですよ。いよいよ明日から(株)建築工房わたなべシルバーウィークに入ります。9月20日(日)~23日(水)迄休業とさせて頂きますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。皆様もぜひシルバーウィークに曼珠沙華を見に行ってみてはいかがでしょうか 管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ゴ~ヤの美味しい食べ方

Dsc_2458_1280x764皆さんこんにちは\(^o^)/朝晩だいぶ涼しくなり、日中も過ごしやすくなってきましたねnote今年の夏は渡邉左官工業のお父さんに畑から採れたてのゴーヤをよく頂いております。ゴーヤは苦み成分の多い野菜なので、私はゴーヤと茄子と人参の甘辛味噌炒めにして食べたり、ゴーヤチャンプルを作って食べるくらいしか思いつきませんでした。Dsc_2460_1211x1280
左官のお父さんが毎日ゴーヤを食べていると言うので、どうやって食べているのか聞いてみたところ、ゴーヤをジュースにして毎日飲んでいると聞きcoldsweats02一瞬青汁が頭に思い浮かんでしまいビックリしましたが、苦みも消えて美味しい飲み方を教えて頂きましたheart02≪材料≫ゴーヤ1/2、バナナ1本、牛乳200cc、お好みで蜂蜜適量です。ゴーヤを半分に切って種とワタを取り、バナナ1本、牛乳200cc、お好みで蜂蜜適量をミキサーにかけて毎日美味しく飲んでいると聞き、私もさっそく作ってみました。私は蜂蜜の代わりにココナッツオイルを入れて作っています。ゴーヤ入りジュースを飲む前にちょっとドキドキしましたが、一口飲んでビックリしましたlovelyゴーヤの苦みは消えていてしかも美味しいんです。Dsc_2462_1280x848_2私も毎朝作って母と二人で飲むようになりました。家の仏壇にフルーツを飾っているのですが、今年の暑さですぐにダメになってしまい食べきれなくて困っていました。最近ではバナナがきれた時にリンゴやトマトや桃などゴーヤジュースに入れて飲んでいます。仏壇の供物も無駄なく食べれるようになり大感激です。写真はゴーヤ1/2、桃1個、プチトマト5個、牛乳200cc、ココナッツオイル適量で作りました。ゴーヤの嫌いな方もぜひ一度試してみてください私は足がむくみやすいのですが、ゴーヤジュースを飲むようになってからむくみがなくなりました。体にいいお野菜と果物パワーで元気になれますよ。左官のお父さんいつもありがとうございますhappy01管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

佐野美術館に行ってきました\(^o^)/

11707816_705329139572652_6030153650久しぶりに高校時代からの親友4人で三島市佐野美術館に『岩合写真展ねこ歩き』を見に行ってきました。4人とも家族に猫がいるcat猫好き同士で『ねこ歩き』を見に行きますから車の中でもテンションあがりまくりです。佐野美術館付近まで来ると警備員が満車看板を掲げ、市営駐車場に車を誘導していました。すごく早めに出発したのに、大渋滞に巻き込まれました。この日は岩合さん本人がトークショー及び岩合写真集を購入した方先着100名がサイン会の整理券をもらえるとあって佐野美術館が開演前から長蛇の列でしたhappy02入場券を購入時、飼い猫の写真を一枚持参すると割引になり、佐野美術館に写真を貼ってもらえます。11760263_705329166239316_6434263837もちろん私も珠君の写真を持参して美術館に貼ってもらいました。今回私は、『ねこ歩き』『ねこライオン』の写真集2冊を購入し、サイン会整理券も無事GETできました。岩合さんのトークショーでは、撮影時ねこの方から岩合さんに近寄ってきて挨拶しに来る『岩合マジック』の撮影風景を見ながら楽しいトークをいっぱい聞けました。岩合さんは世界中の猫を撮影していて、猫の数が年々減ってきていると感じるそうです。猫の動きを見ると人の動きも見え、人が歩む道は猫も一緒についてくる。人の生き方や暮らし方が猫にも表れると言います。11745431_705329216239311_50525414_2ねこの向くまま、気の向くままな猫達を守りたいという思いで写真を撮り続けているそうです。猫写真をうまく撮影するには、かわいく撮影したいという観念を捨て、ありのままの姿を撮影していると猫らしい仕草のかわいらしさのある写真が撮れるそうです。トークショー後サイン会に並び、世界を駆け巡る岩合さんを目の前にして夢のように思い、嬉しすぎて言葉が出なくなっちゃいましたhappy02サイン会も終えてから、ゆっくり『ねこ歩き展覧会』を鑑賞してきました。猫グッズも色々購入した後、三島のオシャレなカフェでランチを楽しみながら親友4人でいっぱい話してお腹の底から笑いっぱなしの一日でした。私もいつか自分の想いを写真で伝えられるようになりたいな~なんて思いました。佐野美術館では6月6日(土)から8月17日(月)まで『ねこ歩き』展覧会が開催しております。ねこ好きな方ぜひ見に行ってみてください。詳しい情報は下記をクリックしてください。http://www.sanobi.or.jp/tenrankai_current/

管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏バテ防止に生姜パワ~

20150706115308_decoメジメした毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうかhappy01雨ばかりで我が家の珠君も暇すぎてストレスが溜まっているようです。この季節新生姜が店頭に出まわりはじめます。生姜の皮のすぐ下の細い管には精油が含まれています。400種類以上の芳香成分が含まれており、これら生姜に含まれる成分の相互作用で生姜のさまざまな効果・効能があるそうです。1.体を温める2.免疫力を高める3.発汗、去痰を促す4.咳を鎮める5.解熱作用6.鎮痛消炎作用7.血液凝固を抑制する8.強心作用9.胃腸の消化吸収を助ける10.胃潰瘍を防ぐ11.吐き気を抑える12.抗菌、抗ウィルス、抗寄生虫作用13.めまいや耳鳴りを防ぐ14.血中コレステロールを下げる15.生殖機能を改善16.酸化防止17.うつ病防止18.解毒を促し体内を浄化する。これは積極的に摂取して生姜パワーで夏を乗り切りたいと思い、新生姜の佃煮を作ってみました。ご飯にかけても、生野菜サラダにかけても美味しくてモリモリ食べれちゃいます。作り方は意外と簡単なので皆様もぜひ作ってみてください。20150706115503_deco_2
≪材料≫新生姜500g醤油150g砂糖250g味醂70ccゴマ30gイワシ削り節50g塩昆布1/2です。1.新生姜を洗い皮付きのままスライスします。2.スライスした生姜に塩をふり塩もみして10分放置3.生姜に熱湯をかけ水洗い4.鍋に生姜を入れ浸るくらい水を入れ生姜を(15)煮ます(煮汁は捨てずに別容器に入れ紅茶のティーパックを一つ入れると美味しく召し上がれます)5.生姜をキレイに水洗いして固く絞り水気をとります。6.鍋に生姜を入れ、醤油を入れ15分弱火で煮込みます。7.煮汁が少なくって来たら砂糖を入れ水分が少なくなるまで弱火で煮込みます。8.煮汁が少なくなったら、イワシ節、味醂、ゴマ、塩昆布を入れて水気がなくなるまで弱火で煮込み出来上がりです(イワシ節がポイントです)イワシ節を入れると一気に水分を吸い始めるので、かき混ぜながら水分を飛ばしてください。ほっとくと焦げちゃいます。

管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

嬉しいお届け物

20150626112451_deco皆様こんにちは(o・ω・)ノ梅雨入りしてお天気もスッキリしませんが、梅雨時期でも楽しめる爽やかなジャム作りをご紹介いたします。昨日、加藤家に信州の叔母から嬉しいお届物presentなんと今年は『信州大実』『平和』『昭和』の3種類の杏が届きましたhappy01信州大実は大粒で実も柔かく生食で食べても甘味も強くとっても美味しい杏です。平和はやや酸味があり実も信州大実に比べるとちょっと硬めな杏です。昭和は小粒で実もかなり硬めで、生食には酸っぱすぎてジャムにふさわしい品種の杏です。今回頂いた3種類の杏でジャムづくりいたしました。材料杏、グラニュー糖(杏の量1/2)、レモン絞り汁で作りました。杏ジャム作りは意外と簡単にできますよnote杏を軽く水洗いして、水分をきれいにふき取ります。杏を縦半分に切り込みを入れ、くるっとひねって種を取り除きます。(アボガドの種を取り除く要領です)20150626112638_deco杏を4等分に切りホウロウ鍋に入れていきます。(皮を剥く必要はありません)杏の重量を計り、杏の重量に対して半分の量のグラニュー糖をまぶし3.~5時間そのまま放置します。(今回は22時から朝5時まで)おきました。杏から水分が出てくるので、そのまま火にかけます。弱火でトロトロ灰汁取りしながら煮込み、杏の形がなくなってくる頃レモン汁を入れます。今回は杏2.8kgグラニュー糖1.4kgレモン絞り汁大さじ3杯で作りましたので、煮込み時間が1時間半くらいかかりましたが、杏1kg位なら30分煮込むくらいで仕上がりますよ煮込んでいる間、部屋中爽やかな杏の香りに包まれて、気分爽快です。アイスやヨーグルトなどにかけても美味しく召し上がれますよheart01。爽やかな甘酸っぱさがくせになる夏にぴったりのジャムです。機会があったらぜひ作ってみてください。管理部 加藤 千加子

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧