建築部 依田

第1回 工房建友会「安全大会」を実施しました。

平成24年11月7日(水)、第1回㈱建築工房わたなべ(工房建友会)安全大会を実施しました。

1_3 

安全大会の実施にあたって、日頃当たり前のように行っている作業が果たして安全なのか?人に迷惑をかけてはいないか?を協力業者様(出席者35名)と改めて再確認できたのではないかと思います。

内容としましては、まず、最初にビデオ「題名:守りたい」を見ました。
このビデオは、自分の作業のやりやすさしか考えずに邪魔な足場の手摺を外してしまい、作業が終わってもそのまま手摺を戻さず、それが原因で、そこから仲間が落下して命を失ってしまったというスト-リ-です。自分に責任を感じ後悔し、その家族からの批判を一生背負っていかなくてはならないという・・・、すごく怖い内容でしたが、現場では結構ありがちな事で、日頃からよく目にする光景です。
ただ今まで事故が起きていないだけで、いつ自分が同じ場面に遭遇するかは、日頃の心がけ、準備が大切だと改めて考えさせ2られました。

続いて、安全に対する心がけチェック①こんな作業者はいらない②近隣への迷惑の二つの課題についてチェックしていきました。①では、あいさつの出来ない人やくわえタバコで仕事をする人など、10項目あり出席者に当てはまるものに丸を記入していただきましたが、丸がついた方は一人もいませんでした。あくまでも、自己評価です。
②では、近隣からのクレ-ムで多いもの
10項目があり、その内容に順位をつけていくものでした。出席した方々にどれが1位だと思われるか聞いたところ、電動工具やラジオの音や迷惑駐車を1位だと思っている方が多かったので、工事中の近隣への配慮等出来ているのではないかと安心しました。

ちなみに答えは、

1位:電動工具やラジオの音

2位:迷惑駐車

3位:夏場の弁当かすの臭い

4位:廃棄物の山

5位:車のエンジン音と排気ガス

6位:タバコの吸殻や空き缶のポイ捨て

7位:舞い上がるホコリ

8位:ブルーシートのパタパタ音

9位:シャツや上半身裸姿

10位:挨拶しても返さないでした。

皆さんはどれが1位だと思いましたか?ちなみに私は、挨拶をしても返さないが1位だと思いました。挨拶については思っていてもなかなかクレ-ムとして上がらないのではないかと思います。挨拶が出来ないことが、普通の何もないことをクレ-ムに変えたり、クレ-ムを大きくしたり、クレ-ムを増やしたりすることもあるかと思います。
ということで、お客様・近隣への配慮、声がけ、挨拶を今まで以上に徹底し心がけていきたいと思いました。

続いて、具体的な安全対策として、足場作業・はしご作業・脚立作業・開口部作業について話し合いました。現場の基本「5Sがあります。
5S」とは、整理・整頓・清掃・清潔・しつけの頭文字です。出席された方が話されていましたが、「綺麗な現場は事故が少なく、良い仕事が出来る。」この5Sを日々徹底していきたいと思いました。3

この安全大会のはじめに社長からのあいさつの中で、「今大会で学ぶだけでなく、学んだことを現場で実行することが大切」と話がありました。これが、一番大切なことだと思います。今大会を実施することにより、より安全で綺麗な現場づくりが出来るよう心がけていきたいと思います。

    建築部:依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ワ-ルドカップバレ-ボ-ルに夢中です!!!!

私は今、毎日のように行われているワールドカップバレーボールの試合を観戦するのが楽しみでたまりません。
依田家では、私の趣味でもあるバレーボールを妻と子供もやるようになり、今ではバレー一家になっています。早く家に帰ると、子供がボールを持ってきて、「パスやろう」と言ってくるのですが、小さな家で少ないスペースのない中でやるため、いつか何か壊れるだろうとびくびくしながら、でも楽しくやっています。そしてワールドカップバレーボールの試合を見終わると興奮冷めやらずで、又やりたくなってしまいます
(^_^;)Photo_14

女子の試合は終わり、今は男子が開催されているのですが、試合を見ていると「やっぱりすげ~な~good」と思う反面、「何で!!angry」と大きな声を上げてしまうこともあります。ちょっと偉そうに男子バレーを解析しちゃいますと、まず、レシーブ力が欠けていると思うのです。特にチャンスボールに対する正確性、サーブレシーブの正確性が欠けていると!。レシーブが正確にセッターに返らないことにより攻撃も単調化してしまい相手のブロックにかかるシーンも多いのだと思います(-_-;)

今は私も子供に指導する立場になった事もあり、プレ-だけでなく、試合の流れ、タイムの取るタイミング、タイム中の指示の内容などもすごく気になりながら観戦しています。


バレーボールだけでなくあらゆるスポーツもうそうだと思いますが、ちょっとしたミスが試合の流れを大きく変えます。このバレ-ボ-ルも世界全てのチームにおいて大差はないと思いますが、なかなか勝てないのは、ミスの多さだと思います。

でも、三連敗の後の二連勝。今いい流れがきていますscissors今日のアメリカ戦!苦戦するとは思いますが、是非がんばってあきらめずくらいついていってもらいたいです。

あ~sweat01・・・本当に申し訳ありません。ついついバレ-ボ-ルの話しになると熱くなってしまいますm(__)m (熱くなったついでに思わず「バボちゃん」を描いてしまいました)

                      建築部 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西日対策"緑のカ-テン大作戦”奮闘記

920_2 早いもので九月半ばになりました。でも、まだまだ30度を超える残暑厳しい毎日が続いております。あんなに青々としていたゴ-ヤや風船かずらの葉も、緑から黄緑に、そして黄色に変わりつつあり、枯葉も目立ち始め、窓からは日が差し込むようになってきてしまいました。


事務所の中も、昔を思い出す何とも言えない暑い毎日になりつつあります。coldsweats02

こうなると、本当に今年の夏はこの「緑のカ-テン大作戦」のおかげで快適に過ごせたなあ・・・と、改めてその効果の大きさを感じております。

この暑さ、一体いつまで続くのか少し心配になりますsweat01 72

今は、ゴ-ヤ・ふうせんかづらの種の収穫をしながら、頭の中で来年の緑のカ-テン大作戦のことを考えたり、この足場の撤去、ネットの片付けをどうやってやろうかなあ、などと考えています。

 建築部 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西日対策"緑のカ-テン大作戦”奮闘記

86 日勝仮設さんに3階まで足場を立ち上げていただいたのが7月21日ですので・・・早いものですね、もう1ヶ月が経とうとしております。そこで、収穫出来たゴ-ヤを是非食べていただこうと、8月6日に7~8個ほど、心を込めてラッピングして(ゴ-ヤのラッピング・・・初めて見ました)プレゼントさせていただきました。
日勝仮設さんには、微妙~coldsweats01に喜んでいただきました。又、たくさん収穫できたときにはお届けに伺いたいと思います。   
この1ヶ月は全国的にもとても暑く、熱中症にかかる方が多く見られました。しかし、この暑さがゴーヤには良かったのか、二階部分は葉が大きくなり、窓を被い尽すまでなり事務所の中はとても快適な温度に保たれております。820

そして、3階窓にもだいぶ達してきました。(リッキ-君の背中にもゴ-ヤが・・・。)3階の西側は打ち合わせ室になっておりますので、打ち合わせに来られたお客様にも、きっとこの”緑のカ-テン効果”を実感してもらえるのではないかと思います。823_2 

先日、本社前を通られたお客様がゴーヤが好きだということで、社長がお届けに伺いました。喜んでいただけたらうれしいのですが・・・。
これからどのくらい収穫できるか分かりませんが、もしゴーヤが大好物で欲しいという方が居られましたらご連絡いただければと思います。

                          建築部 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西日対策 ”緑のカ-テン大作戦”奮闘記 《NO.7》

前回78日の写真と比べると、本日726日の写真ではかなり成長しているのが分かります。ゴ-ヤの大きな葉のすきまをフウセンカヅラの葉がきれいに埋めているようにも見えます。

721日には、つるが二階窓上まで達したため、日勝仮設さんに足場の追加を依頼したところ気持ちよく引き受けてくださり、またまた日勝仮設さんのお力を借りることとなり、二階から屋上まで足場を立ち上げることができました。本当にたびたびのご協力ありがとうございますm(__)m。721

そして、昨日725日には、ゴ-ヤ第一号を収穫しました。上杉実行委員長に持ってもらいcameraパチリ。(社内からも緑のカ-テンが繁っているのがよくわかりますね、なかなかいい感じです。)

収穫したゴ-ヤはとてもおいしそうでした♪と言いたいところでしたが、正直なところ食べ物というよりも飾り物みたいで、あまりおいしそうには見えませんでした。
やはり調理されていないと・・・どうも・・・coldsweats01725

緑のゴ-ヤは、本社にて収穫、白いゴ-ヤは、先日ブログでも紹介した、細野豪志さん(衆議院委員)の事務所にて収穫したものです。建築工房わたなべにもこの白ゴ-ヤを植えてあるのですが、実っているのを、本日発見しましたgood726

これから、まだまだ暑い日が続く中、ゴ-ヤのつるがどこまで伸びるのか。
建築部の席のあたりにもう少し茂ってくれると、本格的な緑のカ-テンになりそうですが。つるの成長、実の成長を見守りながら、カ-テンの完成へと一気に進みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西日対策 ”緑のカ-テン大作戦”奮闘記 《NO.6》

2011.7.8

前回72日にゴ-ヤの黄色い花を発見し、その下にはちょっとわかりづらいほどの大きさのゴ-ヤが実っていました。
そのゴ-ヤも、今日
78日にはこんなに立派に成長していました。76

この一週間は、気温も高く、日差しも強く、適度に雨もあり、ゴ-ヤ、フウセンカズラにとって、とても良い一週間だったのではと思うほどの成長が見られました。

これから夏に向け成長が楽しみです。建築工房わたなべのマスコット(ゴリラのリッキ-君)も、足元が緑で生い茂ってきているのを喜んでいるようにも見えます。
やっぱり「ゴリラ」に緑の葉っぱはよく似合いますhappy0178

72日と78日で、同じ位置から全景写真を撮り、成長や違いを分かりやすくしてみました。これからもこの位置から写真を撮り続けて成長や違いを観察していきたいと思います。これから、庄司さんが何回登場するかも楽しみにしていて下さいね。  西日対策実行副委員長:依田基宏

(左が7月2日撮影:庄司さん入り、右が7月8日撮影)72_2 78_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

西日対策 ”緑のカ-テン大作戦” 奮闘記 《NO.4》

620日(月)

先週もなかなか気温が上がらず、梅雨特有のじめじめした天候が続きました。

しかし、そんな天候の中、少しずつではありますが毎日目に見えるほどの成長があり、今週中には引越しができるのではと思っています。

621日(火)

あまりに気温が上がらないため、社長からのアドバイスを受け、本日急遽、日当たりが良く、コンクリ-トからの輻射熱も期待できることから、社長宅南側に仮引越しをしました。

2

622日(水)Photo

昨日の仮引越しのかいがあり、一日で今までにないほどの成長をしたため、またまた急遽、本社西側の足場へ本引越しすることになりました。引越しは実行委員長の上杉さんと行い無事完了しました。夕方にはネットの絡む姿も見られ、これからの成長が期待できそうです。今日は今までになく暑く、できればもう少し涼しい日に引越ししたかったというのが本音です。西日は本当に暑かったです。

 

623日(木)

本日は風が強くせっかく延びた弦が風にあおられていたため、ネットに誘引しました。3

毎日順調にネットに絡んでいっています。これからも毎日の水やり・誘引を実行委員長の上杉さんと共にがんばります。

実行副委員長:依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『西日対策"緑のカ-テン大作戦"』奮闘記 《NO.3》

610日(金曜日)

 前回ブログに書いてから、「ゴ-ヤ」、「ふうせんかずら」の成長が少しゆっくりになってしまったような気がしますsweat01610

10センチ程度までの成長はいたって順調だったのですが、それからあまり伸びてきません。梅雨入りしてから雨rainは多く、自然の恵みは多いのですが、その変わりあまり日sunが差すことが少なく、気温がなかなか上がりません。やはりこのあたりのバランスが難しいところなんだなあと痛感しております。

しかし、まだ始まったばかり!根気良く成長を見守りたいと思います。そして、毎日の水やりを忘れず、実行委員長の上杉さんとがんばっていきたいと思います。

早くつるが伸びて、日勝仮設さんが設置してくれた足場へと引越し出来る日が来るのを楽しみにしています。

また、この緑のカ-テンを始めた時に、渡辺左官の社長から、富士市内にある「細野豪志さん(衆議院議員)の事務所にも設置したい」という話を受け、一緒に育てていました。610_2
そのゴ-ヤは先日、事務所に無事引越したのですが、こちらのと違い成長が早く、渡辺左官の社長が設置してくれたネットに、あと少しで絡んでいきます。(・・・何が違うんでしょうか・・・sign02
そちらの方も合わせて成長を見守っていきたいと思います。

  西日対策”緑のカ-テン大作戦” 実行副委員 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

『西日対策”緑のカ-テン大作戦”』奮闘記 《NO.2》

月27日(金曜日)に、西日対策緑のカ-テン大作戦用のネットの設置を行いました。

ネット設置に当たっては、足場屋の「日勝仮設さん」が当社のエコ対策に賛同してくださり、緑のカ-テン用ネットを掛ける足場を無償で提供してくださいました。

本当に、ありがとうございますm(__)m。2

朝9:00から、日勝仮設さんの若くて元気一杯の職人さん2人が作業を開始して、本社西側(本社マスコット:ゴリラのリッキ-君の下)に、ネットを掛けるための足場を組み、ネットを設置しました。自分も久し振りに足場に乗ってみましたが、体重の増加と共に恐怖心も増加してしまい、正直ちょっと怖くてあまり高い所には昇れませんでした。coldsweats02

結局15:00頃までかかり、無事足場架設とネット張りが完了しました。

今年は例年より早く梅雨入りしましたし、これから台風シ-ズンに入ることも考慮し、とても頑丈な足場が設置されました。 3

今、ゴ-ヤ・ふうせんかずらの芽bud10センチほどまで大きくなりました。

ここ数日は雨でしたが、今日は久しぶりの晴天sun。自然の恵みを一杯に浴び、早くネットをグングン昇っていって、立派な緑のカ-テンになって欲しいものです。

これからの成長が楽しみです。                                ~つづく~

2011年西日対策”緑のカ-テン大作戦”

  実行副委員長 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

野池学校で勉強してまいりました・・・依田です。

11月24日(水)、東京都千代田区にある"主婦会館 プラザエフ”にて行われた、野池学校2010東京校 [第6講座]に参加させていただきました。

私は、野池学校には《第4講座》より参加させていただき、勉強させていただいております。

Pb240013

《第4講座》では、「エコハウスの動向と具体」というテ-マで、”家づくりの理科”に関する、言葉や概念についての講義がありました。家づくりには、熱、湿度、風等の様々な理科が出てきます。
今まで私の中で、何となくわかったような気になってしまっていて、きちんと理解できていないため、[曖昧]になっているところがたくさんあったように思います。野池学校 第4講座では、その中のいくつかを理解させていただきました。
(この[曖昧]になっている所が、お客様にもやっぱり「曖昧]に伝わってしまっているところがあるのではないかと反省しました。)

《第5講座》では、「温熱環境の全体像と基礎」というテ-マで、第4講座の理科をもっと実務的に説明していただきました。ここでは、しっかりとした提案を自信をもって出来るようにならないといけないと思った講座でした。

そして、今回の《第6講座》では、「パッシブデザイン」というテ-マで、”パッシブデザインの定義”として、【特別な動力機を用いず、自然の要素である太陽光、太陽熱sun、風typhoon、雨水rain、大地等のもつ性質を、建築的に利用・調節して室内気候の適切化を行おうとするもの】・・・、この講義の中で、窓に対する考え方は家づくりにおいて、とても重要なものだと思いました。
窓の位置、高さ、大きさ、仕様等、窓は自然力を取り入れるところでもあり(昼光利用・自然風利用)、その反面、自然力を遮断しなければならないところでもあります。(日射遮蔽)
開閉以外の調節の仕方として、軒、庇の設置、ブラインドシャッタ-等の取り付け等様々な方法があります。又、季節や方角によっても変わってきます。

野池学校で学んだことを自分の中できちんと理解し、そして今後のお客様への提案につながるように頑張っていきたいと思います。

建築部 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|