エクステリア・ガーデニング

♪来てね、住宅フェステバ~ル♪のお知らせ

この時季の恒例となりました、『ろうきん「ふもと会」住宅フェスティバル(第21回)』、今年もふじさんめっせにて、明日5月11日(土曜日)・12日(日曜日)の二日間開催されます。

今年のテ-マは”もらえる!あそべる!楽しめる!”大抽選会あり~の、おとな・こどもスタンプラリ-あり~の、キッズダンスパフォ-マンスあり~の、全国ご当地グルメあり~の、ちびっこもちまき大会あり~の・・・などなど、それはそれは盛りだくさんの住宅フェスティバルです。heart04
そして!何と!今年は!静岡県内を中心に各地で活躍するご当地のゆるキャラが大集合~!!2013
さくらゆいちゃん・・・桜えび日本一の町である「静岡市清水区由比」のゆるキャラ。頭に桜エビが乗っていて、海をイメ-ジした青色スカ-トに白色で大きくYUIとネ-ム入り。幸せを呼ぶハ-トheart01のスティックを持ってる”ゆいちゃん”。とっても可愛いです。

マリにゃん・・伊東マリンタウンのマスコット。マリンタウンが大好きで、大好物はアジの干物。オレンジ色の上着の胸に緑でくっきりMの文字。

ハンバ-グマのグ-グ-・・・肉汁したたるハンバ-グの妖精coldsweats01。。。妖精?妖怪?(笑)
グ-グ-の語尾は必ず「グ-」。ちなみに、”こんにちは”は、”ボンジュ-ル・ニクジ-ル”

シロにゃん・・・函南猫踊りのイメ-ジキャラクタ-。函南猫踊りってどんな踊りなんでしょうね?会場で聞いてみてくださいな。

カピ-とカピ-ナ・・・伊豆ジャボテン公園のカピバラキャラ。カピ-がお兄ちゃんで、カピ-ナが妹です。草とリンゴが大好きなカピ-とカピ-ナ。メキシカンルックで決めています。

一緒に写真を撮ったり、オリジナルグッズを手に入れるチャンスです。ご当地キャラのステ-ジイベントは、14:30~を予定しているそうです。

建築工房わたなべでも、「地震に強く、住む人と地球に優しい家」をテ-マにブ-スを出しております。今年は、アンケ-トにお答えいただいた方に、回せば回すほど幸せになる♪”くるくるレイボ-”』をプレゼント。割れないシャボン玉くるくるレイボ-shineです。Photo
去年の12月にありました環境フェアでは、このくるくるレインボ-♪大好評で、本当にあっという間になくなってしまいました。
今回は頑張って100本ほど作りましたが、皆様どうぞお早めにお出かけください。お待ちしております。                     

心ほっこり編集室 小川 薫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「依田家の大掃除」の巻

昨日は、みんなで家の片付けをしました。特に子供の部屋です。

今年の4月から、長男は小学校四年生に、そして長女は小学校三年生になります。

小学校に上がり、特に気にもしていなかったため、一年生からの教科書や学校で作ってきた作品などそのまま取ってあり、今までなかなか手が付けられないでいたのですが、子供達が春休みに入ったのをきっかけに、みんなで片付けることを計画しました。2

ニュ-スレタ-「心ほっこり」に毎号挟み込まれている”読んだらすぐできる吉田式収納のコツ”を引っ張り出してきて一生懸命読みながら・・・happy01

片付けを始めてみると、色々な物が出てきて、ついつい手が止まってしまい、思ったようにははかどらず(汗)、結局夜の九時頃までかかってしまいました(>_<)

自分の物はバンバン捨てることが出来るのですが、子供の物になるとなかなか捨てられず、本棚や収納ケースを買いに行ったりして結構お金もかかりました。

そして、依田家は全員花粉症ですので、こういう大掃除はかなり辛いものがありましたが、でも今まで乱雑だった部屋も、やっと足の踏み場のある部屋になりました。

社会に出ると、あまり気にしていなかった年度の変わり目ですが、子供達にとっては正月よりも大事な気持ちの切り替え時期なのかもしれません。

子供達も疲れた顔をしながらも少し満足気でした。

これからは、子供の部屋の大掃除は年末ではなく、年度末が良いと思いました。

                             建築部 依田基宏

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

菜の花色の「心ほっこり3月号」着きましたか(^_^)/~?

3月8日(金曜日)に、”心ほっこり3月号”無事発送終わっております。土曜日・日曜日あたり、ポストの中に投函されたかと思います。まだだよ~という方は、心ほっこり編集室まで連絡をお願い致しますm(__)m
村野さんに持ってもらいcameraぱちり♪Photo 見ての通り挟み込みもたくさんあり、読み応えありますよ~(^_^)v

今月の紙色は『菜の花色』。菜の花よりはちょっと薄いけど、”菜の花色”と決めました。(これが7月だと、『かき氷のレモン色』、10月だと『銀杏色』となるわけですwink
菜の花といえば一昨日、無農薬の”〇〇さんちの菜の花”というのを買ってきて、茹でておひたしにして食べました。美味しいlovelyあのクセのない春の味が私は大好きで、いつも食べ始めると止まらなくて困ります(汗)Photo_2

「菜」とは、食用の意味ですので、菜の花は食用の花という意味になるわけです。昔は菜の花は見て楽しむものだと思っていましたので、見てああ♪きれい~と思っていたのですが、最近は菜の花を見ると、ああ♪美味しそう~とか思ってしまいます。
これから、春の食材がたくさん出てきますね。花粉は嫌だけど食べ物はやっぱり春の物はどれも美味しくて楽しみです。

            心ほっこり編集室 小川 薫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

こんなすごい物を、こんなにたくさん・・・!(^^)!

Fukasawa先日、㈱マルダイの社長、深澤さんより、心ほっこり読者の皆様にと、寄付してくださいました。それが・・・すごいんです。

 ①ジュビロ磐田の前田遼一選手(寡黙な点取り屋、愛称:マエチン・・・わっwink私はカオチンなのでちょっと似ていてうれしい♪)のサイン入りユニフォ-ム

 ②浜松市出身の元プロ野球外野手 鈴木尚典(たかのり)さん(ニックネ-ム:ハマの安打製造機)のサイン入り横浜DeNAベイスタ-ズのユニフォ-ム

 ③清水FC出身の元プロサッカ-選手、田中 誠さん(熱狂的なガンダムマニアで有名)と、やはり同じ清水FC出身の元プロサッカ-選手、望月重良(愛称:シゲ・王様・・・王様?なんでだろう?)のサイン入りsoccerサッカ-ボ-ル。Photo_2

 ④その他たくさんの選手の「色紙」・・・ゴン中山さんや名波さんのもありました(^_-)-☆
  そうそう、手形のついた色紙は、力士の「バルト」 Photo_3

申し訳ないのですが、私はサッカ-選手の事はほとんど知りませんので、サッカ-好きな新井家に持って帰ってもらい、家族で色々感想を話しているところを新井さんに録音してきてもらって今日聞いたのですが、もう大爆笑happy02

とにかく、前田選手のサイン入りユニフォ-ムに食いついていたのが、奥様。そして何故か「バルト」にやたら食いついていたのが、今サッカ-に夢中の長男峻平君。詳しい話は心ほっこりでgood

何月号の心ほっこり読者プレゼント応募企画にするかは、今検討中です。
決まり次第お知らせ致しますので楽しみにしていてください。

深澤社長、本当にありがとうございますm(__)m感謝♪感謝♪です。

心ほっこり編集室 小川 薫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

近江八幡市のエコ村へ行ってきました。

滋賀県に住んでいる妹が、去年の暮に家を新築したというので、2月9日~10日に家族みんなで行ってまいりました。
妹は32年余り、滋賀県八日市市に住んでいたのですが、家の老朽化が進み色々問題が出てきたこと、それから家の裏に8階建てのマンションが建ってしまい、日当たりがとても悪くなったことなどがあり、リフォ-ムや建替えも考えたようですが、思い切って長年住んでいた八日市市を離れ、近江八幡市に引っ越すことを決めたそうです。housePhoto

近江八幡市(おうみはちまんし)は、琵琶湖のすぐ南側に位置する街で、とても風光明媚なところです。
この分譲地は、近江八幡市地区協定の区域で、350戸ほどの住宅街となっていました。この住宅街には、「エコ村」という名前がついていて、色々なエコを売りにしているので、建てるにあたり決め事がたくさんありました。Photo_3
例えば、
・外壁線で隣地と1メ-トル以上離すこと。
・庭(畑)を必ず設ける。
・塀は作らない。
・3階建ては建てられない。
・雨水の再利用。
等々です。
分譲地の中は、道路入口部が2ヶ所しかなく、通り抜けの出来ない道路となっていて、区画された敷地の広さも全て60坪以上あり、ゆったりとしたとても静かな住宅街で、10年くらい前から分譲を始めたのだそうですが、350戸・・・今はほとんど空き地はありませんでした。Photo_4

この「エコ村」の周りには、まだまだ田園風景が広がっていてのどかで、この””という響きがとても似合ういい所です。

最近遠出をする機会がほとんどなかったので、久し振りのロングドライブcar、妹の顔を見て、新しい家を見て、夕日が光るきれいな琵琶湖を見て・・・、孫と一緒に楽しい小旅行となりました。

                          建築部 村野早人

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ソ-ラ-発電実績報告

Photo 我が家でソ-ラ-発電sunを開始してから1ヶ月半になります。1月の発電状況及び電気の使用状況についてお知らせします。

メ-カ-の方でソ-ラ-設置前に各家庭における発電予測のシミュレ-ションのデ-タを出してくれるのですが、今のところ予測より上回った結果が得られています。1_2

具体的な数字で言いますと、予測では、新井邸の条件の場合(3.98kw)

1月の予測は369kwhそれに対して実績はなんと501.5kwh35も良い結果となりました。

1月は例年より天気が良かったということでしょうか。1年を通じてどんな結果が得られるか楽しみです。やはり、ソ-ラ-パネルを設置してからは、前よりも天気が気になるようになったのは事実です。特に晴れの日の晴れ具合。同じ晴れでも薄い雲越しの太陽では、とたんに発電数値が落ちてしまいます。すっきりと晴れて欲しいものです。1_3

そしてもう一方の電気の使用量のほうですが、10kwh/日前後で推移させています。(これが一般家庭での使用量のどのくらいなのか分かりませんが)我が家はエアコンをほとんど使わないので、冬場も電気代に関してはあまり増えたりはしません。

でも、ガス代の分を稼ぐためにも節電に励んでいます。

天気のいい昼間に子供が、PCを使ったりTVを見ていると腹が立ちます。高く売れる電気を無駄に使うな!って感じです。ウォシュレットのスイッチを切る習慣はだいぶついてきました。これ、結構大きいです。Photo_3

今後も発電状況チェックしていきたいと思います。

また、どこかのタイミングで御報告したいと思います。

                            建築部 新井隆元  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心ほっこり2月号、発送終わってます~(^_^)/~

心ほっこり2月号、6日の夕方郵便局に石川 定さんが持ち込みまして無事発送終了いたしました。
早い方で昨日あたりポストに投函されているかと・・・。まだ着いてないよ~という方は是非連絡いただけたらと思いますm(__)m2

今月号の「我が家の自慢のペットです」コ-ナ-は、小川家のじゃじゃ馬・・・いや、じゃじゃ犬dog”クルミちゃん”でした。もっともっとた~くさん書きたい事はあったし、もっともっとた~くさん写真も載せたかったのですが、最初に原稿を見せた庄司さんに、「気持ちはわかる・・・が写真多過ぎ!」とか言われてしまってhappy02
他の写真は、またホ-ムペ-ジに載せさせていただきますので、よかったら見てください。

今月の紙色は、1年で2月だけに使っている色「銀ねず」でした。ちょっと渋い色ですが、なかなか人気のある色です。

あっ、そうだ!心ほっこり編集室よりお知らせがあります。
今月から1年間、12回シリ-ズで新コ-ナ-『土いじり大好き親父の畑歳時記』というコ-ナ-が始まりました。土いじり大好き親父→建築部の上杉さんの事です。
家庭菜園でも始めてみようかな~なんて思っている方!必見です。土いじり大好き親父に色々教えてもらってくださいgood

ちなみに、小川家のプランタ-には、去年作って豆ご飯にして食べたら、とっても美味しかったので、また「ツタンカ-メンのエンドウ豆」を植えました。Photo

もう50センチ位伸びていて、いい感じでネットに絡みつき始めてます。今年たくさん採れたら種をお譲りしますので、欲しいよ~という方は連絡ください。心ほっこりに同封させていただきます。

                    心ほっこり編集室 小川 薫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「心ほっこり」でもらった”ふうせんかずら”

9月に入って、これからちょっとずつ秋になっていくのでしょうか・・・

Sn3r0248_3 緑のカーテンはできなかったのですが、『心ほっこり7月号』に同封されていた”ふうせんかずら”の種を植えたら、元気に伸び、我が家のお庭を飾ってくれています。
ハート♥の模様の入った種、受け取った時、ちょっと嬉しく、ほっこりしました(#^.^#)

去年本社で育った種を小川さんが集めてくれたということですが、600通に3~4粒ずつ送ってくれたということは・・・2000粒は収穫したということですか?!coldsweats01
調べたら1つの実に3粒の種が入ってるということで、実もそれだけなったということですよね。すごい!

Sn3r0244 この”ふうせんかずら”種がとってもかわいいheart04ので、私も知っていたのですが、育てたのは初めてでした。
4つ入っていた種のうち3つ育ち、アイビーで分かりづらいですが、元気に緑の葉を伸ばし、小さい花と、ふっくらとした実を付けてくれています。
白い小さい花もとっても可愛いいんです。棒を立ててあげなかったので、アイビーと争うように横につるを伸ばしています。

簡単に育てられることはわかったので、今年の種を取って、来年は緑のカーテンやってみようかなと思います。

                     営業部 村山

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だっくすクン太くん モニタ-報告書

皆さん、「だっくすクン太くん」って知っていますか? 富士市で作られた生ゴミ処理機の名前です。

昨年11月に富士山メッセで開催され、当社も出展した「環境フェア-」の中で、講習を聞いた人にモニタ-として配っていたものです。

生ごみ処理機を単なる道具や機械ではなく、ペットにたとえ、それにえさをやるという発想が気に入りました。僕はまんまとその手にのってしまい毎日クン太くんに、えさを与え続けています。11_3 

クン太くんは、油モノが大好物です。 野菜だけでは、うまく発酵しません

そこで、てんぷらや揚げ物で使用した廃油を混ぜてあげると、うまく発酵が進み、次の日には、いいときには40℃くらいまで温度が上がります。市役所の人によると50℃近くまで上がるようです。臭いは、ふたをしていれば臭いません。調子よく発酵しているときでも、ふたを開けると多少臭う程度です。

毎日、温度が何度になっているか楽しみです。 富士市のごみ処理にかかる費用が年間どのくらい必要か皆さんご存知ですか。

なんと20億円も使っているのです。そのごみの総量は95,000、そのうち可燃ごみは78,000、その可燃ごみの約6割は生ごみだそうです。

生ごみの80%は水分です。この水分を減らせば、焼却にかかる費用を減らせることはもとより、焼却炉の負担も減るので、メンテナンス費用も減らすことが出来るのです。

各家庭でちょっと一絞りするだけで、ごみ処理費用大きく減らせるのです。

今後、市の税収もきつくなっていくでしょうから、もっと、どうしても必要なところに、少しでもお金を使えるよう、できることは少しでもやりたいです。とは言っても本人にそれほど気負ったところはなく、どちらかというと楽しんでやっているという感じです。

【クン太くん 使用方法説明

生ゴミを入れます。母材にすり込むようにしながら良く攪拌します。4

(たくさん空気を含ませて上げることが大事です)

野菜や皮だけでは発酵が進みにくいので廃油を混ぜてあげるとうまく発酵します。

さらに、電子レンジで15秒程度チンして仮調理の状態にしてあげるとなお良いです。

  (こうやって電気使ってまでやるとエコなのか疑問もわいてしまいますが・・・)

フライパンやなべの残り物の基材でこすり落としてあげれば、きれいに油汚れが取れて油を流さなくてすみます。

排水かごの、ぬめりもクン太くんは大好きです。これも母材でこすってあげればきれいになります。

クン太くんの使用方法説明の写真camera、たくさん撮ってあります。
心ほっこり4月号に解説付で挟み込もうと思っていますので、
楽しみにしていてください。

  建築部 新井隆元

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

完成現場見学会・・・無事終わりました。

1月14日(土)・15(日)に開催された年明け最初の見学会、初日は最初こそ少し雲っていましたて、えっ?雨?sweat02なんて事もありましたが、それもほんのちょっと降られただけで、後はとてもいいお天気の内に無事終わることが出来ました。happy01

初日14日が17組35名、2日目の15日が9組16名、合計26組51名の方に来場していただきました今回の『富士市今泉パッシブデザインの家』、私小川が14日(土曜日)、管理部の加藤さんが15日(日曜日)にお手伝いさせていただきました。Photo

1月の見学会はやはり寒い!です。でもさすがにパッシブデザインの家・・・・家の中は南側のたくさんの開口部から太陽sunの恵みがたっぷり降り注ぎ、それはそれはとても暖かでした。そういう事を来場してくださった皆様に、実際に感じていただけたのは本当に良かったと思います。

同時にウッドデッキの上に置いて皆様に実際に体感していただいた「ソ-ラ-ウォ-マ-」もなかな好評でした。何てたって電気代が「0円」というのは素晴らしい魅力(・∀・)イイ!
パネルの後ろから出てくる暖かい風を実際に手で触ったpaper皆さんもびっくりされてました。(くどいようですが、ランイングコスト0円ですから♪)

そして!今回のもう一つのお楽しみであった静岡ガスさんが協賛してくださった”とっとこハム太郎の熱演号”による『お餅入りのお汁粉』notesも大好評でした。2
熱演号に設置されたガスコンロでピピッと2~3分でこんがり香ばしく焼けたお餅に、来場してくださった方々は口々に「やっぱりガスはいいですね♪とっても美味しいです♪」と喜んでくださいました。寒い時に外で食べる「お汁粉(お餅入り)」は最高!そういう意味では、あの寒さも良かったのかもしれません。

(静岡ガスの岩崎さん♪2日間ありがとうございました。来場して下さった子供さんとも一緒に遊んでくださって・・・「お汁粉のお兄ちゃん」大人気だったようですよ(*^ー゚)bグッジョブ!!)

                                      建築部 小川 薫

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧