« 快晴での地鎮祭 | トップページ | 地域材活用講座 »

ひげ日記「南海トラフ巨大地震の被害想定」

Syatyou 建築工房わたなべが毎月発行しております生活情報「心ほっこり」で、建築工房わたなべ代表 渡邉泰敏が、毎回コラムを載せております。 
それをHPにも毎回載せていますので、よろしかったらご覧になってください。

今回のテーマは、『南海トラフ巨大地震の被害想定』です。

HPを作成している際、文章を確認しながら、その数字の重さが改めて心に突き刺さってきました。
・最大で32万3千人が死亡
238万6千棟が全壊・焼失する・・・との被害想定
静岡はその中でも一番被害の大きい地域とされています。

想像もつかない数字に、言いようのない不安と恐怖・・・でもいつ起こるか知れない災害を怖がっていても仕方がありません。
今できることは何?
備えておくことは?もし起きてしまったときどう行動したらいいのか・・・できることはたくさんあるし、冷静に行動できるように、考えておかなくてはいけないこともたくさんあると思います。

この「ひげ日記」主に家に関することですが、知識として知っておいていただきたいことが載っていますので、ぜひお読みください。

 ※ひげ日記「南海トラフ巨大地震の被害想定」はこちらから

                             営業部 村山

|

« 快晴での地鎮祭 | トップページ | 地域材活用講座 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 村山」カテゴリの記事

HP情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひげ日記「南海トラフ巨大地震の被害想定」:

« 快晴での地鎮祭 | トップページ | 地域材活用講座 »