« SE構法「長期優良住宅」完成見学会 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・家電品との付き合い方 »

移住・住みかえ支援適合住宅

Jbn  本日、富士市交流プラザにて開催された、工務店サポートセンター主催の「移住・住みかえ支援適合住宅」説明会に参加してきました。

 以前このブログでも紹介しましたが「移住・住みかえ支援適合住宅」と言うのは、所定の耐久・耐震基準を満たし、長期にわたるメンテナンス体制を備えている住宅のみが認定を受けることができます。また「マイホーム借上げ制度」により国の基金で家賃保証され、いつでも賃料収入という形で暮らしを支えてくれる、本当の意味での資産になる住宅と言えるのではないでしょうか。

 詳しくは→移住・住みかえ支援適合住宅でご確認下さい。

 建築工房わたなべでは、以前よりSE構法の㈱NCNを通してこの制度を利用しており、「移住・住みかえ支援適合住宅」については、新築した2棟が現在認定を受けて、証明書の発行もしてもらっています。

 これからは、SE構法の建物だけでなく、弊社で施工する長期優良住宅すべてにおいて、施主様が希望すれば、移住・住みかえ支援適合住宅の認定を受ける体制が整ったことになります。

 まだまだ認知度の低い制度ではありますが、ハウジングライフ(住生活)プランナーの私としては、もっと皆様に知っていただければと考えています。あと何年かすると、長期優良住宅同様に当たり前の時代となるかもしれません。(*^-^)

                   営業部  庄司 利明

|

« SE構法「長期優良住宅」完成見学会 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・家電品との付き合い方 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移住・住みかえ支援適合住宅:

« SE構法「長期優良住宅」完成見学会 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・家電品との付き合い方 »