« 賢くお得に家を建てるセミナー | トップページ | 怖かったです。 »

対岸の火事ではありません

 あの大地震から4日が過ぎました。被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。地震発生以来徐々に明らかになっていく被害状況、死傷者数はまだ未確定ですが、恐ろしい数にのぼることでしょう。また、原発の危機もまだ予断を許さない状況です。
 被災地から遠く離れた私達富士市でも、電気や物流の面で大きな影響を与えています。また、私達建築業界でも木材・建材の調達に早くも支障が出ています。
 計画停電で3時間程度電気が使えなくなるだけで、これほどまでに私達の生活に大きな影響が出るとも思いませんでした。オール電化の家は勿論、ガス給湯器も電気がなければ動きません。石油ストーブは使えますが、石油ファンヒーターはだめです。
 不便を感じながらも、被災者の方々の生活を考えたら、文句は言えません。私達東海地方に住む人たちには常に「東海地震」の恐怖がつきまとっているわけで、今回の地震は対岸の火事とは言えません。津波の恐怖も原発の心配も同様にあるのです。
 ただ、私達建築工房わたなべは、これからも地震で壊れない家を造り続けていきます。
                          営業部 石川

|

« 賢くお得に家を建てるセミナー | トップページ | 怖かったです。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 石川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対岸の火事ではありません:

« 賢くお得に家を建てるセミナー | トップページ | 怖かったです。 »