« 長期優良住宅先導事業の採択報道 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・薬の使用期限 »

さわやかウォーキング

S  昨日は久々に日曜休みが取れたので、JR東海主催の「さわやかウォーキング」に参加してきました。予約不要で開催時間内に現地に行けば、誰でも参加できるお手軽イベントです。

 今回は、JR御殿場線松田駅から市街を周遊する8.5kmの2時間10分コースでした。当地の「あじさい祭り」最終日に合わせた日程だったようです。

 部活動に出掛ける息子に「爺さん・婆さんがぞろぞろ歩いてるやつね!」とか言われながら、夫婦2人で朝から電車に揺られ神奈川県松田町まで足を運んだのでした。殆んどが息子の言うとおり高年齢層だったのですが、家族向けコースという事もあり子供連れや、若者もちらほら混じっていました。

 松田駅に設置された受付テントで、参加バッジと案内地図を渡されウォーキング開始です。コースの途中には親切な誘導板が各所にあり、道に迷う心配は全くないようです。

S_2  出発して最初の目的地は「松田山ハーブガーデン」ですが、これが山の中腹にあり結構な登り坂及び階段の連続で、汗びっしょりとなるハードな道のりでした。暫しハーブ畑を散策し、眺望を楽しみ次の「あじさい祭り」会場へと歩を進めていきますが、ここからは下り坂で約30分の行程ですので、さわやかな風を感じながらウォーキングを楽しめました。

 開成町での「あじさい祭り」は、地域の住民が皆で盛り上げてるイメージがあり賑わいをみせていました。ただ残念だったのが、肝心のあじさいの開花がイマイチの感があり、期待したほどの鮮やかさはありませんでした。

S_3  最後は「ハナアオイ農道」散策ですが、約500mの農道両脇に、赤やピンクのハナアオイが咲いているのを眺め歩くのですが、部分的には密集してるものもあるのですが、全体的にまばら感があり、パンフレットに偽り在りという感じでしょうか。

 松田駅を9時半頃に出発し1時半頃に戻る、約4時間の「さわやかウォーキング」でしたが、心地よい疲れを感じるコース設定だと思いました。

 息子も段々お出掛けに付き合ってくれなくなってきたこれからは、夫婦2人でお出掛けの機会が増えてくるのでしょう(^_-)-☆

                      営業部  庄司 利明

|

« 長期優良住宅先導事業の採択報道 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・薬の使用期限 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さわやかウォーキング:

« 長期優良住宅先導事業の採択報道 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・薬の使用期限 »