« 依田家の「ひな祭り」 | トップページ | 2棟同時現場見学会 »

心ほっこり3月号3/7発送致しました!(^^)!

3月に入ってから、本当に雨の日が多い富士市です。昨日なんか、冷蔵庫の中にいるような寒さで、今にも雪が振りそうな天気でした 春はどこへ行ってしまったのでしょうか?

心ほっこり3月号、3月6日(土曜日)夜遅くまでみんなで袋詰めし、7日(日曜日)に営業の石川 定さんがヤマト運輸に持ち込みました。早い方だと今日着いてるかもしれません
今月は、社員手書きシリ-ズ・・・あります!営業の挟み込み・・・あります!(しかもたくさん)、住まいのメンテナンス・・・あります!そんな、こんなでものすごくボリュ-ミ-お楽しみに。H103 今月の色は、「若草色」です。今月3月は”弥生” 草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)ですので、若草色っつ~事で

会社の外には、左官のお父さんが育てている「花桃」(もしかしたら「花梅?」今度ちゃんと聞いておきます)が、今ちょう

Photo_3

ど満開です。思わずぱちり!

心ほっこり編集室 小川 薫

|

« 依田家の「ひな祭り」 | トップページ | 2棟同時現場見学会 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

『心ほっこり』編集室 小川」カテゴリの記事

コメント

心ほっこり、昨日届きました。
で、、、小川さん、、、顔どうですか?
治ってきました?
それと、肋骨も・・・。
年明けそうそう、大変でしたねぇ・・・。
でも想像したら、笑っちゃって・・・あぁ~ごめんなさい・・・。
私ごとですが、もう随分昔、生まれてから
二度目のスキーに行った時のことです。
リフトから降りて、下界を見ていた時に、
まだボーゲンもできない私の背中を押した人間が居て、
滑り始めてしまった私は、止まることもできず、
そのまま顔面から凍った雪の中に突っ込みました。
顔中血だらけで・・・。
血を拭き取ったら、バーコードになっていました。
あとは、3年前に家の中で転んで(家の中ですよ・・・)、
胸から転んで、肋骨にヒビ・・・が・・・。
寝返りはもちろん、咳もできませんよね。
小川さんの痛さ・・というか、苦しみ、
宮は、よぉーーーくわかりますです。
ちなみに、スキー場で、私の背中を押した人間は、
うちの夫です・・・。

投稿: 宮 | 2010年3月 9日 (火) 12時00分

宮様

宮様~聞いてくださいよう話せば長い話になりますが、1月12日雨の日でした。
交流センタ-の駐車場で車止めにつまづいたのですが、本当に一瞬何が起こったかわかりませんでしたよ。
左の眉毛の上を「ゴン!」と打ち、たんこぶ!
左頬骨の所と鼻の下(みんなが何でそこ擦って、鼻は大丈夫だったのか?と見るたびに不思議がります)を擦り傷。
左膝を擦り傷、右膝打撲、左右の手の甲を少し擦り傷・・・そんな感じでしたね。
救急病院の先生が、「とにかく冷やせ!それも氷!」と何回も言ったのでその通りにしたら、パンダ目は思ったよりひどくならずに済んだ気がします。
左の頬の擦り傷の後は、化粧を落とすと、かなり気分的に凹みますが、何とかコンシ-ラ-でごまかせるまでに快復しました。

肋骨ヒビ・・・もう宮様~経験者と本当に語り合いたい寝たり起きたり、そうそう宮様の言うとおり寝返り・咳・くしゃみ・ゲップ・大声・笑うこと・運転・・・厳しいものありますよね~
やったのが2月14日ですから、かれこれ1ヶ月です。やっとこっちも快復した感じがします。

申し訳ありません。わかってくださる方がいて思わず興奮してしまいました。

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2010年3月10日 (水) 10時44分

あの痛さは、経験してみないと解りませんよ。
小川さんが興奮してしまうのも、無理ないです。
そうそう、肋骨の痛みって、大体1ヶ月くらいで
おさまってきますよね。
私も、ヒビが入って、一ヵ月後に旅行を予定していたのですが、
旅行へ行くときは、笑っていられましたもんね。
車の運転で、ハンドルを回せないのも、
つらいもんがありました・・。ね。

投稿: 宮 | 2010年3月10日 (水) 13時00分

宮様

実家の母が、去年の11月頃、やっぱり車止めにつまづいて転んで、肋骨を骨折したんですよ。
その時に、宮様と同じ!「1ヶ月」で痛みを感じなくなったと言ったのです。

病院の先生も、胸のあたりは、なかなか痛みが消えないんだよね・・・って言ってました。

私も、もうすぐ1ヶ月なんですけど、ほとんど痛みはなくなったのですが、なんか湿布をしていないと不安で、今もしてますよ。


投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2010年3月12日 (金) 13時25分

薫姫、大変な事になっていたのですね
多分、体も思うように動かなかったのかもしれませんね。

私も階段を一段踏み外したり、足の引きが遅いのか、歩いていて後ろの人にかかとを踏まれたり、ちょっとした段差に蹴つまずいたりと、若い時には考えられなかった様な事が多々起こっている今日この頃で。他人事ではないんですよ

お互い無理のきかないお年寄り?いやお年頃なんでしょうね


今月は愛犬の『テツクン』の具合いがいきなり悪くなり、眠る様に息を引き取り…
今となっては毎日後悔ばかりで

生き物には必ず別れがあるので、残された者はその時をどう乗り切るかですよね
でも13年以上、私達家族を楽しませてくれたのだから、感謝しなくちゃですよね。

でも亡くなった者の事を色々思い出す事が、一番の供養だと言う話しもあるし。

後ろばかり振り返らず、気持ちを切り替え様と思い、昨夜は思い切って二年ぶりにAAAのライブに行って来ました

若いパワーを沢山貰い、少しだけ元気になったかもです

投稿: カプチーノ | 2010年3月15日 (月) 11時28分

これで、4回目の入力です・・・。

カプチーノさん、元気でましたか?
テツ君が天に召されて、本当につらいことでしょう。
テツ君の思い出いっぱいあるでしょ?
みんなの心の中で生き続けてくれるはず。
元気だして!!!

投稿: 宮 | 2010年3月15日 (月) 13時23分

カプチ-ノ様

テツ君、眠るように天国にいったのですよね?
みんなに見守られて天国に旅立ったのですよね?

私は、モモちゃんの最後をみとれなかった事がずっと「後悔」でした。
テツ君はカプチ-ノさんに抱かれて逝ったんだろうと思いますので、本当に幸せだったと思います。

生き物との別れ・・・避けては通れない事で、でもやっぱりいまだに、一人で車の運転とかしながら、思い出しては涙が出るときがあります。

でも、そうやって思い出す事は供養なんだと、今カプ
チ-ノさんから教わりました。ありがとうございます。
そして、宮様の言うとおり、カプチ-ノ様!元気出して!!テツ君は天国からいつも見守ってくれてますから。

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2010年3月15日 (月) 13時57分

宮様、薫姫、あたたかいお言葉、有難うございます m(._.)m

テツクンは次女と相思相愛で、いつもくっついて寝ていたんですよね。

その次女が合宿で二ヶ月近く留守で…いつも鳴いた事も無いのに、最後はずっと鳴き続けて、娘を呼んでいたのかなぁ

あくまでも想像ですが、言葉が話せない分、気になりますよね。

今頃、六年前に亡くなったココアと対面して、楽しく走り回っているのかもしれませんね


投稿: カプチーノ | 2010年3月15日 (月) 16時44分

カプチ-ノ様

う~ん・・・せつないです。私もきっと呼んでいたんだと思います。でも、考え方を変えてみると、自分を大好きでいてくれた娘さんに、自分の最後を見せたくなかったって事はないでしょうか?
だって、悲しむのわかりきってますもの。
テツ君は、可愛がってくれた大好きなご主人に、そういう思いをさせたくなかったんだと思うのです。

最後に遠くにいる最愛のご主人様の心に、「ありがとう」「さようなら」って声に出して伝えたんだと思うのです。
どうしよう・・・涙が止まらなくなってしまいました。
・・・

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2010年3月15日 (月) 16時58分

私も・・・、涙が止まりません・・・。
テツ君、絶対に天国で走り回っていますよ!!!
ココアちゃんと一緒に。
ペットは、言葉が話せないから、
余計につらいですよね・・・。
でも、テツ君は、カプチーノさんファミリーと
家族で居られたこと、絶対に幸せだったと思います。
幸せだったんですよ!!!カプチーノさん。

投稿: 宮 | 2010年3月15日 (月) 17時12分

お二人の温かいお言葉に感謝します。有難うございます。

そうですよね、きっと今頃お花畑を走り回って、今まで食べれなかったお肉もお腹いっぱい食べて、楽しんでいますよね

今回はテツクンの暗い話しばかりですみませんでした m(._.)m

投稿: カプチーノ | 2010年3月15日 (月) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心ほっこり3月号3/7発送致しました!(^^)!:

« 依田家の「ひな祭り」 | トップページ | 2棟同時現場見学会 »