« 95歳の向上心 | トップページ | 住宅版エコポイント »

施工中の長期優良住宅を見学しませんか

今月末の27日・28日に裾野市内で現在施工中の長期優良住宅『ガレージと収納力が魅力の黒い家』構造現場見学会を開催します。

 今日は、ホームページ上での告知や招待状の作成などetc・・・の作業を進めています。

Last_2  今回の建物も建築工房わたなべが手掛ける長期優良住宅先導的モデル事業の内の一棟です。より良いものを長く大切に使うストック社会におけるお手本となるコンセプト住宅という訳です。

 長期優良住宅の認定を受ける為には、耐久性・耐震性はもちろんの事、維持管理の容易性や断熱・気密性能等の省エネルギー性能が確保されていることが条件になります。

 ただ・・・建物が完成した頃には、このあたりをどう施工しているかが隠れてしまいます。

 どんな性能の断熱材をどう施工し、気密処理をどうやっているのか。外部に接する壁面に設置するコンセントボックスや、貫通部材の処理方法など、施工中でしか確認出来ない箇所がかなりあります。

 展示場や完成現場と違って、夢を膨らませるような見学会ではないかもしれませんが、これから家を建てようと考えている方には、是非この機会に実際の施工現場を確認してもらいたいと思っています。

                営業部  庄司 利明

|

« 95歳の向上心 | トップページ | 住宅版エコポイント »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 施工中の長期優良住宅を見学しませんか:

« 95歳の向上心 | トップページ | 住宅版エコポイント »