« 我が家の「もも」 | トップページ | 今年1年お世話になりました~ »

気密・断熱に徹底的に拘った家

Photo  沼津市で現在工事中の長期優良住宅先導的モデル「気密・断熱に徹底的に拘った家」が来月完成を向かえ、見学会を開催する段取りを進めています。

 現場は正月を挟む事もあり、かなりハードかとは思いますが、そこは「優秀施工管理技士:Mr.新井」に任せておけば大丈夫でしょう。私の担当する~見学会準備や完了報告書類作成の方が心配です。

 この建物はタイトルにある通り、気密と断熱にとことん拘った家なのです。気密測定試験を行った結果は、C値(単位隙間相当面積)が0.2c㎡/㎡という驚異的な数値が出ました。この地域での次世代省エネ基準を大きくクリアするもので、北海道や東北の寒冷地基準からみても高性能住宅と判断されるとのことです。

1221  一部施工中の様子は9月の「住宅屋の気持ち」でも紹介していますし、「施工中現場ページ」と合わせて、そちらも覗いてみて下さい。基礎断熱や先張りシート施工など、現在は隠れてしまってる所も分かると思います。完成見学会では、高断熱玄関ドアや断熱Low-E複層樹脂サッシなども確認していただき、快適な居住空間を体感してもらおうと考えています。

 こう書いていますと、気密・断熱性能だけ?と思われてしまいそうですので、この建物の見所も羅列式で少し紹介しておきます。

 庭と調和した広々ウッドデッキ、パイン材を張り天窓を配した深い軒、勾配天井にした開放感あふれるリビング、通風計画された電動シャッターとハイサイド窓、自然派塗料で仕上げた無垢フロア、環境に優しい本漆喰塗り、収納たっぷりのキッチン造作家具、天然木トイレカウンター、信楽焼洗面ボウル、床下エアコンシステム・・・etc

 羅列しただけじゃ分からないですよね。でも~これから家を建てようと考えてる人には、是非観て頂きたい建物であることは、間違いありません。また見学会当日には、補助金・減税・優遇金利・住宅版エコポイントなどについても説明していきたいと考えています。来月23日・24日に予約制で開催しますので、興味のある方、先ずはお問い合わせ下さい(^.^)

                   営業部  庄司 利明 

 

|

« 我が家の「もも」 | トップページ | 今年1年お世話になりました~ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気密・断熱に徹底的に拘った家:

« 我が家の「もも」 | トップページ | 今年1年お世話になりました~ »