« 地鎮祭で思うこと | トップページ | 秋季研修会 »

今月の『アイデアノ-ト』は・・・バキュ-ムクリ-ナ-で窓掃除

今月のアイデアノ-ト  ~バキュ-ムクリ-ナ-で大掃除~

秋が深まってきました。気がつくと、年の瀬もすぐそこまで迫っています。家の中の気になる場所を、今から少しづつ掃除し始めると、年末の大掃除がスム-ズに済むことでしょうね。

●窓拭きはやっかいな掃除の代表格・・・大掃除の中でも大変なものに、窓の掃除がありますね。ふつう窓ガラスは、洗剤で拭いたあと乾拭きで拭きあげます。これが結構な重労働なので、つい窓拭きが後回しになってしまう人もいるのでは? スキ-ジ-を使って水気を切る方法もありますが、途中で水がガラス面を伝って筋が残ったり、窓の下にたまる汚れた水を拭き取ったりと、案外手間がかかるようです。2009111

●これは便利!バキュ-ムクリ-ナ-・・・バキュ-ムクリ-ナ-を使うと、もっと手軽に窓を掃除できるかもしれません。バキュ-ムという名前のとおり、窓に掃除機をかける感覚で汚れを強力に吸い込みます。 ドイツのケルヒャ-社が発売している窓用バキュ-ムクリ-ナ-は女性でも片手で操作しやすい重さ700g。同梱されているワイプパットと洗剤を使って、まず窓に洗剤を塗り、すぐにバキュ-ムクリ-ナ-で汚れた水を吸い込めば、あっという間に窓はピカピカ窓一つ5分できれいになります。2009112

●結露対策にも・・・寒くなると、窓の結露が悩みの種、バキュ-ムクリ-ナ-はここでも大活躍!窓の表面をなでるようにさっと動かすだけで、水分を吸い取ってさっぱり。カビや汚れを防ぐことができます。ほかにも風呂場掃除や洗車など、工夫次第で掃除のストレスをずいぶん軽くできそうですよ。

もう大掃除の話が出る季節になりました・・・(^_^;) 建築工房の建物には、窓がとてもたくさんあるのですが、8月と12月に行われる年2回の大掃除の時は、この一番大変な窓ガラスの掃除は、いつも「上杉さん」が担当してくれてとても助かっています。 

よく、濡らした新聞紙で窓を拭き、乾いた新聞紙でもう一度拭くときれいになると聞いた事がありますが、この「バキュ-ムクリ-ナ-」ちょっといいかもしれませんね

心ほっこり編集室 小川 薫

|

« 地鎮祭で思うこと | トップページ | 秋季研修会 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

『心ほっこり』編集室 小川」カテゴリの記事

コメント

『バキュームクリーナー』凄いネーミングですねぇ
我が家はリビングの窓ガラスが半端無く大きい為、結露の時期は毎年悩みの種でしてね。

バキュームクリーナー、買って試す価値ありそうですね。家電売場にありますよね?連休に早速…


結露した水は冷たくて美味しいらしく、テツクンはいつもそこで潤っておりましたが、最近目が見えなくなり、もうあの光景を見る事も出来なくなりました


所で薫姫はナイトスチーマー、購入したのですか?
前、出始める前に何処かのホテルでお試ししてましたよね

でも私の知り合いが、髪の毛が天然だから、湿気で朝起きたらうねってしまわないかと心配してましたよ。

私は剛毛、いや直毛だから関係ありませんがね

投稿: カプチーノ | 2009年11月19日 (木) 07時47分

カプチ-ノ様

私も気になって「バキュ-ムクリ-ナ-」ネットで探してしまいましたよ 9800円位でしょうか・・・高い?安い?

テツ君、目見えなくなってしまったんですねももちゃんと同じ・・・耳は大丈夫ですか?ももちゃんも、耳も聞こえなくなった時は、本当にコミュニケ-ションが取れなくて寂しかったですよ。
ナイトスチ-マ、まだ買ってないです。でも検討中です。多分、いや絶対に買うつもりです。同じ会社から、最近「デイスチ-マ-」というのも出てますよね。水は入れなくていいそうなのです。イオンが出るそうで、仕事しながらエステ?みたいな。
何でもかんでも、今は「ナノケア」ですよね。ナノとかイオンとかいう言葉についついつられてしまう小川です


投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年11月19日 (木) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月の『アイデアノ-ト』は・・・バキュ-ムクリ-ナ-で窓掃除:

» シャークスチーム [シャークスチーム]
シャークスチームモップよりも大人気のスチームモップ [続きを読む]

受信: 2009年11月21日 (土) 14時53分

« 地鎮祭で思うこと | トップページ | 秋季研修会 »