« お城見学 | トップページ | 10月の『アイデアノ-ト』は、お部屋の模様替え(^_^)/~ »

お城の合間に熱田神宮も

188  石川君のブログ補足になりますが、協力業者との岐阜・名古屋研修旅行では、2日目の名古屋城見学前に「熱田神宮」参拝も行ってきました。

 皆様もご存知かと思いますが、この熱田神宮は三種の神器の一つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)を神体としているそうです。ウィキペディアで調べると、相殿に天照大神(あまてらすおおみかみ)や日本武尊(やまとたけるのみこと)などを祀ってあるとの事ですが、参拝しただけでは~いまいちピンときませんが・・・。

191  高い木立を抜けて参道を歩いていると何故だか「厳かな気持ち」になります。やっぱり日本人だからですかねぇ。当日は七五三参りの家族連れも多くおり少しざわついていましたけど。

 神殿だいぶ手前の賽銭箱に小銭(110円)を入れて、家族の健康、仕事が順調に行きますようにとか、ドラゴンズ日本一などなどお願いしました。お参りを終え歩き出すと「これっぽっちの金額じゃ~ムリ無理」という神様の声が聞こえたような気がしましたが。(気のせい?)

2  昼食は「蓬莱軒」で”ひつまぶし”を食しました。旅行社で事前予約してくれていたので、ほとんど待つことなく席に着けたのですが、一般客は1時間待ちは当たり前の名店だそうです。駐車場係も出てかなりの賑わいのお店です。儲かってまんな~。

 食し方は食通の渡邉社長にレクチャーを受けました。先ず4等分して、一杯目をそのまま、二杯目は薬味をのせ、三杯目はお茶漬けにし、最後は、お好みで食すのが決まりだとか。鰻のタレの味付けがしっかりしており、私好みの味でした。個人的な意見としては、薬味と山葵をつけて食べるのが一番ですね。お茶漬け(ダシ)も期待してたのですが、味が薄まってしまう感じがして、いまひとつかな?とか言って~。お値段もいいので、今後そうそう食べれそうにありませんね。

 2日間は日常の仕事から離れ、開放された気分でしたが、今現在は業務に追われる日々を送ってる「庄司」でした。

                   営業部  庄司利明

 

|

« お城見学 | トップページ | 10月の『アイデアノ-ト』は、お部屋の模様替え(^_^)/~ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お城の合間に熱田神宮も:

« お城見学 | トップページ | 10月の『アイデアノ-ト』は、お部屋の模様替え(^_^)/~ »