« 突如の出来事 | トップページ | 涼を求めて »

私らしく・・・フラメンコ<7>

久し振りに、『私らしく・・・フラメンコ』を書いちゃおうかと思います。

毎年8月夏に”日比谷野外音楽堂”で行われる、『野外フェスティバル 真夏の夜のフラメンコ』今年で何と39回目。 今年も8月1日(土曜日)に日比谷へ行ってまいりました。Photo_3

暑い東京の夏を忘れ、フラメンコの情熱に酔いしれるひととき、「真夏の夜のフラメンコ」を満喫してください!と、小松原庸子先生もおっしゃってましたが、庸子先生!毎年素敵なステ-ジを見せていただいてますが、今年もまた華やかで、夢の世界のようなステ-ジでした今年は、何と前から2番目の席!表情や足元が本当によく見えて最高でした。お決まりの『みんなで踊ろうセビジャ-ナス』では、もっちろん、一番最初に舞台に駆け上がってしまいました~・・・・なにしろ!前から2番目ですから。

今、私達はレッスンで、新しい曲に入りました。今度は、「カラコレス」という曲です。”カラコレス”は、スペイン語で”かたつむり”という意味だそうで、スペインでは、初夏の風物詩として、かたつむりを売る屋台が並び、「カラコレス」はこのかたつむりの売り声がもとになっ名づけられた曲のようです。まだちゃんと曲を聴いていないのでわからないのですが、「カラコレス・カラコレス」と何回か出てくるみたいで。踊る時に、大きめの扇子(アバニコ)を持って踊るのですが、これがまた上手く広がらないし、広げても閉じてきてしまうのを押させるのに、かなり力はいるし、くるくるきれいに回すのも、とても難しいですまだまだ先は遠い・・・なあ・・・Photo_4

でも、大勢でアバニコを持っての群舞は、それはそれは華やかで、素敵。帽子の次は扇子!がんばりたいと思います。

心ほっこり編集室 小川 薫

|

« 突如の出来事 | トップページ | 涼を求めて »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

『心ほっこり』編集室 小川」カテゴリの記事

コメント

カラフルな『アバニコ』を広げたり、閉じない様にしたりと、聞いているだけで手がつってきそうです

フラメンコは情熱的なイメージですから、真夏の夜にはピッタリなのでしょうね


所で薫姫、富士市は地震凄かったのでは?遂に『東海地震到来』かと思いましたよ

でも意外と被害も少なく。やはり日頃の心構えの違いからなんでしょうかね

ほっこり君の感想も沢山入れたんですが、知らぬ間に消えていて、ガッカリです


昨夜はアカヒレ君二匹があの世へ朝掃除した時は超元気だったのにぃ…

投稿: カプチーノ | 2009年8月12日 (水) 10時00分

そうですね、フラメンコって、情熱的なイメージがピッタリ!
前から二番目の席なんて、超しゅてきぃ~。
happyな1日でしたね。小川さん。
アバニコ、小川さんが持つのは、やはりブルーかしら?

そうそう、カプチーノさんちのアカヒレ君・・・。
金魚ちゃん?
亡くなってしまったんですね・・・。
残念でしたね・・・。

投稿: 宮 | 2009年8月12日 (水) 14時08分

カプチ-ノ様

なんてこと・・・・来たばっかりだったのに、2匹の”フカヒレ君”、いや・・・”ただのメダカ”・・・違う、違う、”アカヒレ君”もう天国へ行ってしまったのですか・・・あの地震が原因って事ではないですよね?
すごかったですよ、地震ああ!とうとう来た!東海地震!って誰もが思ったと思います。ただ、揺れ方の幅が短かったのは助かったなあって感じでした。幅が大きかったらきっと戸棚の中の物とか落ちて割れてすごい事になっていたかと。
富山のお友達から、お見舞いメ-ルが届いたのですが、ニュ-ス見てて、さすが静岡県!防災の意識が違う!と書いてありました。それにしても、心ほっこり8月号の『ひげ日記』の内容があまりにもタイムリ-でびっくりしましたよ~社長、地震を予測してたのかしら?

ほっこり君感想、消えてしまったなんて本当に残念です。どうか、がんばってもう一回お願いします。ファイト

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月12日 (水) 14時23分

宮様

アバニコ(扇子)!マ-さんには内緒ですが、写真に写っているのでいうと、赤以外すべての色を持っているのです。プラス緑色!えへへ(トップシ-クレットっつ~事で)でも、やっぱりブル-が一番好きかもしれません。

右斜め上から左斜め下に向かって、ザッ!と振り下ろして広げるのだとこの間初めて持った時に先生から教わりました。先生がやるとめちゃくちゃかっこいいのです。 長さも32cmありますから結構迫力ありますよね。

宮様、地震は大丈夫でしたか?怖かったですよね~今も何回か余震がきてるような気がするのですが・・・

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月12日 (水) 14時45分

それにしても短か過ぎますよね、アカヒレ君達
私がペットショップで、次はこれとこれを飼いたいと考えていたのがばれたのかも

でも危篤状態だったゴールデンアカヒレは何と甦みがえったんですよぅ

この前受けた健康診断の結果が、な・な・何とオールA。凄くないですか?通知表でも中々取れないですよね

主人にも身体は二十代と誉められちゃいましたよ。改めて両親に感謝。これを機会に毎年受けたいと思います。

投稿: カプチーノ | 2009年8月13日 (木) 18時17分

トップシークレットですね!小川さん。
でも、なんで、まーさんには内緒なんですか?
へそくりで購入したとか???

地震、本当に怖かったです・・・。
ついに来たか!!!って思いながら、
必死でとらこを抱えていましたもん・・・。
いつか、本当に東海地震がくるのかなぁ。。。

投稿: 宮 | 2009年8月13日 (木) 21時25分

カプチ-ノ様

健康診断の結果!すごいじゃないですか~オ-ルAなんて私なんて、年齢と共に「あれ?どうしちゃったんだろう、こんなはずでは・・・・」と思う数値が増えている今日この頃です。うらやましいにゃあ~。
この調子で『A』を維持してください。

ところで、次は何を飼う予定だったのですか?そっと教えてくださいな

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月17日 (月) 10時26分

宮様

東海大地震は、この間の地震の『180倍』とか聞きましたが本当でしょうか?『180倍』って・・・想像つきませんよね家の中を家具とかが飛び交うのでしょうか?
私、この間の地震の時、一歩も動けませんでしたよ。半分寝ぼけていたというのもありましたが、何にも出来ずに、じっと揺れが納まるのを待ってることしか出来なかったです。よく、戸をどこかあけて出口を確保しろとか言いますが、あの中で果たして出来るでしょうか?
上杉さんちの猫ちゃんは、すぐ玄関に走ったらしいですよそういうところは、動物ってすごいですね。

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月17日 (月) 10時37分

180倍ですか・・・。想像つきませんね。
小川さん、あの地震で動けなかったんですか?
私は家の中を走りましたよ!!!
とらこは、地震を予測していたのか、地震が来る
30分くらい前から、自分の防空壕に入っていました。
玄関の土間にある小さな空間なんですが、
怖い・・・時には、自分でそこに逃げ込むので、
「とらこの防空壕」と呼んでいます。
地震が来た時、私はとらこと起きていました。
防空壕から出てこないので、「どうした?」と声をかけていたところでした。
揺れ始めて、主人が私の手を引っ張り、
テーブルの下に入ろうとしたのを振り払って、
防空壕に入っているとらこを引っ張り出し、
とらこを抱えてウロウロ・・・。
とらこは、防空壕に居た方が助かりそうなのに・・・。
バカな母です・・・。
上杉さん宅も猫ちゃんが居るんですね。
建築工房の皆さんって、猫ちゃんの居るお宅が多いですね!

投稿: 宮 | 2009年8月17日 (月) 20時13分

宮様

そうですよね、ちゃんを飼っている家は、石川家・加藤家・上杉家・・・新井家は、野良が勝手に来て勝手に帰っているので、あそこは”デイケアサ-ビス”って感じでしょうか

この間、カインズホ-ムのペットコ-ナ-に立ち寄ったのですが、自由にワンチャンを抱けるコ-ナ-に、女の子のチワワがいたんですよ。
ちょっと寂しげな顔をした子で、マ-さんがずっと抱いてて、「家に来るか?」とか小さい声で聞いてて・・・ああ、飼いたいんだろうなあっと思ったのですが、う~んう~んまだちょっと飼う勇気が出ないです・・・ねえ・・・

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月18日 (火) 09時39分

ありますあります!!!カインズにありますね。
「うちに来るかぁ???」、この言葉、うぅーーーん、
これなんですよね!!!
そうそう、この言葉なんですよね!!!

あっ、一人興奮してしまいました。。。
モモちゃんのこと、忘れることができないのは当然です。
でも、そのチワワちゃん、マーさんが「うちに来るか?」って直感したのなら、
もしかして、モモちゃんの生まれ変わりかもしれませんよ!
気持ちを新たに考えてみては?

投稿: 宮 | 2009年8月18日 (火) 10時02分

宮様

そうですよね、気持ちを新たに・・・・

最近お友達でワンチャンを飼い始めた人がいるのですが、初めて家の中で飼う犬に、かなり振り回されていて、ほとんどがそのワンちゃん中心の生活になってしまっているのです。

色々聞いていると、「ああ・・・そうだった、私達も、ももちゃんを飼い始めた頃、フ-ドを食べない!なんか元気がない!下痢してる!」など、どうしよう、どうしよう・・・と、おろおろしたのを懐かしく思い出しましたよ。

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2009年8月20日 (木) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私らしく・・・フラメンコ<7>:

» 真夏の夜のフラメンコ [フラメンコ☆パラダイス‐フラメンコネットショッピングガイド - d3blog]
日比谷での「真夏の夜のフラメンコ」今年も華やかに行われたようですね。皆さんのブログで、いい天気のもと楽しい時間だったみたいで、来年は私も行って見たいな〜。真夏の夜のフラメンコのブログを書かれた皆様に、TBさせていただいています。よろしければ相互リンクをお...... [続きを読む]

受信: 2009年8月12日 (水) 14時20分

« 突如の出来事 | トップページ | 涼を求めて »