« 今月の『アイデアノ-ト』は・・・風呂敷を使ってエコライフ | トップページ | 自立循環型住宅設計講習会 »

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」

ぽかぽか春の陽気になってきましたね。の咲く頃が近づくと、いつあの景色が見れるんだろうって、いつも心がわくわくします

Photo_2この写真はうちのさくらんぼの花です。先週18日に撮りました。さくらんぼの花はソメイヨシノとかより早く咲きます。
今年は冬に主人がさくらんぼの木の選定をしてくれました。大きくなりすぎてしまったので、必要にせまられてけっこう大胆に切ってました。
『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』という諺、知っていますか?・・・「桜は、枝を切ると切り口から細菌が入って枯れ易く、梅は、剪定しないと枝が伸びて花が咲かなくなる。同じ切るにしても、どの木は切ってはいけないか、どの木は切った方が良いかを知らない者は馬鹿だということ。」だそうです。
この言葉を知っていたので、枯れてしまうか心配だと言ったら、切り口をバーナーで焼いてくれました。今のところうちの大事なさくらんぼの木はまたこうして花を咲かせてくれたので、剪定後の処理大丈夫だったのかな?

Photo_4 それから、この前私が書いたブログに「ムスカリ」「ハナニラ」の花を知らないというコメントをよせてくれたので、写真を載せる約束をしました
今うちで咲いている子たちです。紫の方がムスカリで、お星様のようにとんがった花びらなのがハナニラです。ハナニラはニラの匂いがします。どちらも球根を植えっぱなしでどんどん増えて、毎年花を咲かせてくれます。
球根で増えていく花なのに、気がつくと芝生の真ん中やぜんぜん違う場所から出てきたりするのは、たまに出没する”もぐらくん”の仕業だと思われます

三島営業所 村山

|

« 今月の『アイデアノ-ト』は・・・風呂敷を使ってエコライフ | トップページ | 自立循環型住宅設計講習会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 村山」カテゴリの記事

エクステリア・ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

ちょっと家庭内でモメごとがあり、
かなり神経が疲れている宮でございます・・・。
さくらんぼの花が咲いたんですね。
去年、村山さんのブログに大きなさくらんぼの木を載せてくれたあのさくらんぼですね。
もう1年も経ったんですね、早いなぁ。
『桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿』聞いたような記憶が・・・。
ご主人がバーナーで焼いてくれたなんて、
ご主人、さすがですね。
今年も元気よく咲いてくれて、ほんとよかった。

この子達が、ハナニラとムスカリなんですね。
見たことありますよ!!!
そうかぁ、そういう名前なんだぁ・・・。
ニラの匂いがするお花だなんて、美味しそう。。。
もぐらくんは、球根を持って移動させちゃうのかな?
ふふふ、想像すると、おもしろい。

おっと、またモメ事を思い出してしまいました・・・。
ブログコメント入れてる間って、嫌なこと忘れちゃいますね。

投稿: 宮 | 2009年3月26日 (木) 16時54分

宮さま~ 元気ですかー?!!!

モメ事って書くと、揉め事ではない感じがして、かるーく受けとれて、文字の印象って不思議・・・
・・・ o(_ _)oペコッ・・・元気だしてくださいね。

春ですね~
食欲の春ですよ・・・?!ハナニラはたぶん食べられないと思いますが
とらちゃんと近くの公園でピクニックしたら楽しそうですね

今年は剪定したので花は少なかったですが、さくらんぼがなったらまた撮ってきますね。

投稿: 三島営業所 村山 | 2009年3月27日 (金) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」:

« 今月の『アイデアノ-ト』は・・・風呂敷を使ってエコライフ | トップページ | 自立循環型住宅設計講習会 »