« 祝♪上棟-2 | トップページ | 200年住宅~見学会~ »

200年住宅 ~検査~

Img_4605 今日、富士市宮下で建築中の200年住宅で中間検査が行われました。検査には2種類あって、「建築確認」に伴って行われる行政上の中間検査と、瑕疵保証を受けるための第3者機関による検査がありますが、その両方を今日受けまImg_4603した。
今日の検査でのチェックは、構造(骨組)に関することで、筋かい耐力壁の施工状況が主なものです。これらが、しっかり施工していないと、いくら設計上地震に強い構造になっていても、実際にはそうPhotoならなくなってしまいます。また、今回の200年住宅では、基 礎に使うコンクリートについても、強度の指定があります。そのため、コンクリートを打つ際にテストピースを採っておいて、後で破壊検査をしてその強度を実証します。先日、その結果もOKが来ました。もし必要な強度が出ていなければ、基礎からやり直しなんていう可能性もあるわけです。
そんな、200年住宅の構造見学会を今度の土・日に開催します。ぜひ、大勢の人に見てもらって参考にしていただきたいと思っています。

                      営業部 石川

|

« 祝♪上棟-2 | トップページ | 200年住宅~見学会~ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 石川」カテゴリの記事

コメント

今朝、広告が入ってました!
このお宅は、スクリュービーム工法という工法なんですね。
在来やロケットとは違うのですか?

投稿: 宮 | 2009年3月13日 (金) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200年住宅 ~検査~:

« 祝♪上棟-2 | トップページ | 200年住宅~見学会~ »