« こんにちは、はじめまして工事部の新井です。 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・キャンドルで~ »

建築部の上杉です。本日初ブログです。

新年が明けたと思っているうちに、あっという間に節分までも終わってしまいました。

私事ですが仕事では、昨年より弊社のHP掲載記事等に出てくる「200年住宅」こと国土交通省の『超長期住宅先導的モデル事業』の設計図書(図面)や、建物の強さや省エネ性能等を評価する<性能評価書>の作成を行ってきました。Img_4474_2

 その計画建物が1月末にやっと性能評価が終わり、工事に着工でき、ほっとしたところです。 3月には、この建物の構造見学会がありますので、よろしくお願いいたします。 (2/28上棟予定です)

先日お昼休みに、日本経済新聞を見てみると、住宅の記事に『耐震基準強化を最優先に』という見出しがありました。 ポイントとして、次の三つが挙げられていました。

 ① 量的な内需拡大だけでなく質の向上重要

 ② 現行建築基準法は、最低基準定めるのみ

 ③ 耐震性能を細分化、等級表示の義務付けを

建築基準法とは、「この法律は、建物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基を定めた国民の健康および財産の保護を図り・・・・・」とあります。そもそも現行の建築基準法とは、1950年に日本が第二次世界大戦後の、そこそこ倒れないで住めるという意味で、「最低基準・・・・」を定めるためにできた法律であるという内容でした。   確か数十年前に建築士試験の勉強で何度かは読んだはず・・・・・・・・・。

性能表示の耐震等級には、下から耐震等級1、2、3と順位付けがありますが、現行建築基準法の基準が 「耐震等級1」 となっています。・・・・・・ということは、普通に設計して建てた建物は、最低基準ということです。・・・・・・・・・・・・・このままでは困るという事です。

せめて 「耐震等級2」 を標準にする位が標準住宅(スタンダ-ド)だと思います。本年は、法制度の改革がより進むことを願いたく、また皆様により良い安全で快適なお住まいをご提案できるよう・・・・・仕事量はかなり増えますが、ガンバリます。

    建築部 上杉賢一

|

« こんにちは、はじめまして工事部の新井です。 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・キャンドルで~ »

建築部 上杉」カテゴリの記事

コメント

上杉さんもブログデビューされたのですね。
やりましたね。おめでとうございます。
これで、、、あとは、、、
い・・・わさんと、か・うさん?

で、、、うっう上杉さんん、、、難しいですぅ。
でも、宮は解読しましたよ!!!
現行の基準って、耐震等級1なんですか・・・。
普通に家を建てる時代は終わった・・ってことですね。

投稿: 宮 | 2009年2月18日 (水) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築部の上杉です。本日初ブログです。:

« こんにちは、はじめまして工事部の新井です。 | トップページ | 今月の『アイデアノ-ト』は・・・キャンドルで~ »