« 「ふもと会」研修 | トップページ | 「ペレット&薪ストーブとエコ」 »

200年住宅見学会

Photo  今週末の22日(土)23日(日)に富士市横割で「200年住宅」構造見学会を開催します。

 毎度の事ながら、慌ただしい日々をおくっています。今日DM発送を済ませ、折込みチラシも最終校正の段階です。

Photo_2  今回の建物は、国土交通省が本年度予算「国費130億円」を投入した『超長期住宅先導的モデル事業』に採択され、補助金を受けて建築されています。

 200年住宅(超長期住宅)は、物理的に200年の耐久性を保証するというものではなく、“いいものをつくり、きちんと定期的に手入れをして、長く大切に使う”というストック型社会における住宅のあり方について、国が広く、普及啓蒙を図る目的で掲げたスローガンです。

 これからの「日本の家づくりのモデル」となる提案です。優れた耐震性・耐久性・省エネ性はもちろんの事、維持管理がし易いとか、工事記録の保管が義務づけられるなど総合的な内容です。

 お~と!すごく硬い文章になってしまいましたが、見学会ではもう少し分かりやすく説明したいと思いますので、興味のある方は是非足を運んでみて下さい(^_-)-☆

         営業部   庄司 利明

|

« 「ふもと会」研修 | トップページ | 「ペレット&薪ストーブとエコ」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 庄司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200年住宅見学会:

« 「ふもと会」研修 | トップページ | 「ペレット&薪ストーブとエコ」 »