« 今日は10月1日・・・衣替えの日です♪ | トップページ | 採風・採光雨戸 »

今月は早いです!心ほっこり10月号発送しました!(^^)!

心ほっこり読者の皆様~10月号!本日発送いたしました。(* ̄ー ̄*) 今月は、何と新色です。この季節を意識して・・・「す・す・き・色!!」( ^ω^)おっおっおっ・・・正式名称は「白茶色」と言いますが、誰が何と言おうと小川的には、これは「すすき色」です。3

ススキの「スス」は、葉がまっすぐにすくすく立つ事を表し、「」は芽が萌え出る意味の「萌」(キ)だと言われているそうです。穂を動物の尾に見立てて「尾花」とも呼ばれるススキ・・・かつては農家で茅葺屋根の材料に用いられていたりしました。 この時期、私はよく富士山の麓「朝霧高原」や箱根の「仙石原」のススキ高原へ出かけますが、銀色に輝くススキの群落は、思わず「きれい・・・」と言ってしまいますね。秋を代表する風景の一つです。P1000095_3

今月の心ほっこりは、すごいです!挟み込みが「6部」もあります(v^ー゜)ヤッタネ!!その中に10月の第2月曜日(今年は13日)の「体育の日」にちなみ、『私の運動会の思い出は・・・』と題して、社員手書きシリ-ズ第6弾を挟み込みました。書いている内に、皆で昔を思い出し、運動会の話題でかなり盛り上がって楽しかったです運動会って、その地域、地域で競技も違うし、呼び方も違うんですよね。知らなかった・・・

 心ほっこり編集室 小川 薫

|

« 今日は10月1日・・・衣替えの日です♪ | トップページ | 採風・採光雨戸 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

『心ほっこり』編集室 小川」カテゴリの記事

コメント

ススキ色? 初めてですね。楽しみです。
ススキ高原かぁ、行きたいなぁ。
でもなぁ。今なぁ。
とらこを連れていかなきゃならいんで、無理だなぁ。
連れて行っても、喜ぶわけじゃないし・・・。
(猫は家の周りに居るのが一番!なんで・・・)
銀色に輝くススキの群集!!!想像してみました。
すごいんでしょうね。綺麗なんでしょうね。
久々に、そういう所に行きたいなぁ~。

手書きシリーズがあるんですね。
これが、楽しみで・・・。

投稿: 宮 | 2008年10月 6日 (月) 10時05分

宮様

とらちゃん、どうですか?ストレスたまってる感じですか?ももちゃんはこの時期、朝霧高原へススキを身に行った時なんか、はしゃいで飛び回っていましたね・・・懐かしいなあ~。石川 定さんに言わせると、「今月の色は、回収した紙で作ったリサイクル紙みたいな色だなあ」って。確かに、クラフト紙の色かも。そうだ・・・建築工房のカレンダ-の色に似てるのかもしれません。
手書きシリ-ズは私もみんなの読めて楽しみなのです「ふ~ん、○○さんって、そうだったんだあ・・・」ってね。( ´艸`)プププ

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年10月 6日 (月) 13時31分

ほっこり君、今月は早いっすねぇ

最近「やっちまってる」薫姫、食欲の秋ですもの、仕方ありませんよぅ。

運動会の思い出かぁ、白足袋に緑の皮のミカン。確かに懐かしいです。白足袋って、他に呼び方ありましたよね?

春の小運動会、秋の大運動会と年に二回、クラスも普通に5〜6クラスあったので、クラス対抗リレーも白熱し、燃えた記憶ありますよ

畳屋の若月様、確かにいぐさの香りにはリラックス効果ありますよね疲れた時、畳の部屋で大の字になると、一気に疲れも取れ、良く眠れます

薫姫はゴム長靴の香りなんだぁ。私は本屋では無く、書庫のあのインクと紙の混ざった香り?がたまりましぇ〜

投稿: カプチーノ | 2008年10月 7日 (火) 08時24分

最近、私が買うインテリアの本ですが、
こういう色・・・というか、ざらざらの質感のものが多いですね。
そうそう、建築工房のカレンダー系の紙質です。
素朴感があるので、素朴な内容のインテリア雑誌には、
すごく合ってますよ。
今、我が家を、素朴感ある雰囲気になる様に、
ちびっとずつ 自分で手を入れているのです。
カントリー調・・・とは違いますよん。

とらこは、痩せちゃいました・・・。
食欲が無くて。ストレスが溜まり過ぎちゃったかなぁ?
毎晩、散歩に連れて行ってますが、物足りないみたいで。

姫とカプチーノさんの好きな匂い、おぬしら、ただ者では無いな!
匂いフェチの私を差し置いてぇ~!!!もぅもうっ!
で、匂いフェチの私の好きな匂いはですねぇ。
新築のお宅の木の匂いかな? あと、とらこの匂い!
でも、人間から匂う 人間臭さ・・・も好きでね。
あれぇ~ 引いちゃいましたぁ???

投稿: 宮 | 2008年10月 7日 (火) 12時17分

カプチ-ノ様

白足袋っていうか・・・裸足足袋とか言いませんでしたか?村野さんの言うように、足の早い人が裸足や足袋はいて走っていたような記憶があります。地域にもよると思いますが。
でも・・いましたよね、”運動会ヒ-ロ-”って(* ̄ー ̄*)普段は全然どうってことないのに、運動会になるとやたらかっこ良くて目立つ人
緑のミカン・栗などの初物を、運動会に食べることが出来るっていうのがまた『運動会』をスペシャルなものにしていたような気がします。
大玉ころがしを、この辺では「台風の目」とかいう学校もあるらしいですよ。


投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年10月 7日 (火) 13時37分

宮様

自由に走り回れないのに痩せるって・・・やっぱりストレスから食欲がいまひとつになってしまっているのでしょうか?
宮様邸、素朴感があるように手を入れているとのこと、、、う~ん、どんな感じに手が入っているのだろうか?また出来上がったら写真送ってくださいな♪
えっ?宮様は「匂いフェチ」だったのですか?
前に知り合いで、”赤ちゃんのあのミルクくさい匂い”が好き、とか”子供の汗かいた頭の臭いが好き”・・とか言ってた人がいましたよ。カプチ-ノ様の書庫の匂いってのも何かわかるような気が・・・。私は本屋であの本の匂いをかぐと、すごい確立でトイレに行きたくなります

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年10月 7日 (火) 14時10分

トイレに行きたくなるのですか?
なんで???不思議だぁ。
そうそう、赤ちゃんの乳臭い匂いとか、子供の頭の匂いとか。
人間臭い・・・って、そういうんです。
夏に汗をかいた自分の腕の匂いをかぐのが好きで・・・。
ハハハハハハハハハハ。変人ですよね・・・。

そうそう、運動会ヒーローって居ましたよね。
でも、足の速い子って、大体モテましたよね。

私、プー太郎なんで、家のインテリアって、
お金をかけることができないんです。
だから、どうしても素朴・・・になってしまう傾向が・・・。
それに今はとらこの傍に居てやりたいので、
こういう楽しみしか無くてね。
手を入れてるのは、主に台所です。キッチンではなく台所。
真新しいキッチンは綺麗にきまってるでしょ?
そういうのじゃなくて、自分なりに工夫がされていて、
使い勝手が良くて、居心地が良くて。
世界にたった一つの台所を目指しているのです。

投稿: 宮 | 2008年10月 7日 (火) 16時20分

宮様

「台所」って言い方がいいですねそういえば昔、母はかまどでご飯を炊いていたのですが、火の調整がうまくいかず「おこげ」が出来てしまったり、芯のあるようなちゃんとんと炊けないご飯の時とか、祖母や叔父達の手前本当に困ったとよく聞きました。私はそんな苦労も知らず、その「おこげ」に醤油を混ぜた熱々のご飯で握ってもらう「おにぎり」が大好きで、炊きあがるのが楽しみだった記憶があります。それから確かガス釜になって、電気釜に・・・。釜やガス釜で炊いてもらったご飯はやっぱり美味しかった(^O^)/
宮様!すごいです。お釜でご飯炊いてるなんて!
   姫より

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年10月 8日 (水) 09時57分

あぁ、おこげ、、、美味しいですよね。
あれは、本当に美味しいです。
小川さんのお母様は、お嫁さんを頑張っていたんですね。
皆、そうやって苦労してきたんですねぇ。

お釜で炊くのは、たまに・・・です。
火の番をするのは、主人の役割。
焚きたてが、本当においしいですよ!
そうそう、我が家は、玄米をその都度、精米して食べています。
精米したてのお米って、美味しいんですよ!!!
先日、精米機を購入したのです。

ももちゃんが、ススキ高原を走り回っている姿、
嬉しかったんでしょうね・・・。

投稿: 宮 | 2008年10月 8日 (水) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月は早いです!心ほっこり10月号発送しました!(^^)!:

« 今日は10月1日・・・衣替えの日です♪ | トップページ | 採風・採光雨戸 »