« 富士宮で見学会開催します | トップページ | 「心ほっこり」の取材 »

上棟に向けてⅡ

Ca390079b  先日、庄司さんが投稿した「ペットと暮らすエコハウス」の工事が順調に進んでいます。今日は、1階部分が建ちあがりました。上棟は6日の日曜日です。今までは基礎だけだったので小さく見えましたが、建ちあがって立体的になCa390085bってくると大きさを感じます。この建物は、スパンが5.5メートルも飛んでいてなかなか見ごたえのある骨組みになります。「スパン」ていうのは、簡単に言うと柱から柱までの距離のことです。鉄骨や鉄筋コンクリートと違って、普通の木造は4メートルがいいところです。だから、木造で大きな空間を作ろうと思ったら空間の真ん中に柱が立っているなんてこともあるのです。でもこれって邪魔ですよね。
 SE構法の場合この「スパン」が最大で8メートルも飛ばせるのです。だから、柱や壁のない大きな空間が作れるのです。4月19・20日の「構造見学会」ではこのへんを是非お客さんに見てもらって理解してもらいたいと思っています。
                        営業部 石川

|

« 富士宮で見学会開催します | トップページ | 「心ほっこり」の取材 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 石川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上棟に向けてⅡ:

« 富士宮で見学会開催します | トップページ | 「心ほっこり」の取材 »