« 温かいメッセ-ジ入りの年賀状を・・・ | トップページ | 『アイ・ラブ・ユー』の手話 »

今日1月11日は、「鏡開き」の日です。

~アイデアノ-ト:お正月を楽しもう!~

今月の「心ほっこり」には、紙面の関係で載せる事ができなかった事がたくさんありました(T_T)カプチ-ノさんからのコメントにも、今更人には聞けない日本の風習・習慣でわからない事が多々ありますとありましたが、私も実はその一人です。(^_^;)3_2

●鏡開きの餅は切らずに 「割る」   1月11日は「鏡開きの日」、年神様にお供えした鏡餅を下げて金づちなどで小さく割り、お雑煮やお汁粉、揚げ餅などにして家族揃っていただき、その年の家族円満を願います。また、鏡餅を食べると力が授けられるとも言われているそうです。これはもともと武士の風習で、お餅を包丁で切るのは切腹を連想させるので叩いて割るようになったとか。2_2

●だるまで今年一年の願かけ   1月の縁日から、地方によっては4月頃まで、東日本を中心に神社やその界隈でだるまが開かれます。お願い事のある方は、だるまを買って願かけをしてみませんか?だるまの願かけにはしきたりがあり、太陽が昇る頃に願い事を唱えながらだるま左目に黒目を入れ、神棚か吉を呼ぶ南の方角に飾ります。願いが叶ったら右目にも黒目を入れ、買ってから1年後にお焚きあげなどをして納めるのが習わしです。

この『アイデアノ-ト』、季節のシリ-ズものとして書いていきたいと思いますので、また見てくださ~い。                          心ほっこり編集室 小川 薫

|

« 温かいメッセ-ジ入りの年賀状を・・・ | トップページ | 『アイ・ラブ・ユー』の手話 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

『心ほっこり』編集室 小川」カテゴリの記事

コメント

いろいろあるんですねぇ~。勉強になります。
今年は、毘沙門さんで、だるまを買おっかな。。。
「アイデアノート」楽しみにしていますよ!

投稿: とらこの母 | 2008年1月11日 (金) 22時44分

鏡餅のお餅、そういえば父が小さく割って、揚げ餅や焼いて七味唐辛子タップリのお餅を食べていましたよ。
今はパックに入った鏡餅だっり、一年中お餅を食べる事も出来、季節感無くて淋しいですよね。
ダルマは結婚式の時、片目を入れたっきり、未だに片方は白いまま…o(><)o
前のホッコリ君で、招き猫の右手、左手の事を知り、成る程と感激し、右手を探し歩いたんですが、お店に並んでいる招き猫、意外や意外、右手が少ないんですよね。
今年はダルマと右手の招き猫の購入、奥様の為のお料理にも挑戦し、健康ヨーガも続けたいし…忙しい一年になりそうだわ (^O^)/ ルンルン♪

投稿: カプチーノ | 2008年1月12日 (土) 11時01分

とらこの母様
毘沙門さん・・・そういえば最近行ってないですね~。毎年毘沙門さんの頃は寒くて・・・・(^_^;)でも、私も今年は頑張って行って、「だるま」買おうかと思っています。願い事は何にしようかなあ・・・?

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年1月14日 (月) 09時30分

カプチ-ノ様
私も結婚式のダルマ!右目入れたまま飾ってあります~(@^^)/~~~笑えます・・・いや笑ってる場合ではないかも(^_^;)貯金箱になっているダルマで、でも体重軽いままです。(笑)私も右手の招き猫探してみますよ。

投稿: 心ほっこり編集室 小川 薫 | 2008年1月14日 (月) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日1月11日は、「鏡開き」の日です。:

« 温かいメッセ-ジ入りの年賀状を・・・ | トップページ | 『アイ・ラブ・ユー』の手話 »