« ナイター観戦 | トップページ | ガレージハウス »

「秋桜(コスモス)」と「縁側」

2日前から急に寒くなって、季節は秋なんだな~と実感させられました。
『秋桜(コスモス)』の歌の中に、「♪縁側でアルバムを開いては、私の幼い日の思い出を・・・♪」とありますが、先日、若者?(20代)と話をしていた時、縁側と言ったらわからないのです。(※縁側→家の座敷の外側に設けた、細長い板敷きの部分。三省堂提供「大辞林 第二版」より)
そういえば、私がお手伝いしている設計図面にも縁側はほとんどでてきません。確かに縁側のスペースはなかなかとれないだろうし、現代の生活には必要のないものなのかもしれませんね。

私の実家には縁側があります。私が子供の頃は、よくおばあちゃんが近所のおばあちゃんとそこに座りながらお茶していました。畑帰りでも靴をぬがなくていいので、気軽に寄っていけるのです。
夏の暑いときは、板敷きの上はひんやりして、座ると気持ちよくて、すいかをほおばりながら、種を庭に「プーっ」て飛ばしたものです。友達と飛ばしっこをしたり(後で怒られたかも・・・)
冬は座布団を敷いて、その上でおじいちゃんが本を読みながら、うとうとうたた寝、なんて光景もよく目にしました。
縁側に足踏みミシンが置いてあって母が色々縫っているのを、私はすごーいと思いながらよく見ていました。
風が良く通って、西日はまぶしかったけど・・・大好きだったおばあちゃんの記憶も色々重なります。
Dscn15142_3 うちも和室があるので本当は縁側もほしかったのですが、最終的にはやめてしまいました。でも老後に縁側はやっぱりほしかったなーと思ったりします。それでお散歩してる近所のおばあちゃんを呼び止めてお茶できたらいいな・・・。なんて(*^_^*)

先日コスモスの苗を買ってきて植えました。まだ小さいので、この写真は今わが家の玄関でお客様を出迎えてくれている千日紅(せんにちこう)小菊達です。秋のイメージで寄せ植えしました。

三島営業所 村山

|

« ナイター観戦 | トップページ | ガレージハウス »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

営業部 村山」カテゴリの記事

エクステリア・ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

縁側、いいですね~♪
私も老後の生活に、縁側は欲しいなぁと思います。

そういえば、私の知り合った20代の方。百恵ちゃんの引退した年に生まれたと聞いて愕然。。。
私には、そんな昔の話に思えないのに。
“縁側”も死語になりつつあるんですね。。


投稿: あさがお | 2007年10月 1日 (月) 16時18分

あさがおさんへ

コメントありがとうございます。
百恵ちゃん、引退してからそんなに経つんですか・・・びっくりです!歳感じちゃいます(>_<)
「秋桜」は本当に歌詞が絵のように浮かんでくる曲ですよね。結婚した頃はこの曲を聴いて母を思って涙しましたが、今は自分が母の気持ちの方にだいぶ近い(^_^;)時は流れても名曲ですよね。

投稿: 三島営業所 村山 | 2007年10月 2日 (火) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「秋桜(コスモス)」と「縁側」:

« ナイター観戦 | トップページ | ガレージハウス »